• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

KDDIがauスマートパスを強化、電子書籍「ブックパス」を先行提供など

滝沢 泰盛=日経ニューメディア 2012/10/17 日経ニューメディア
写真●ブックパスの利用イメージ
写真●ブックパスの利用イメージ
[画像のクリックで拡大表示]

 KDDIは2012年10月17日、スマートフォンやタブレット端末向けに提供している「auスマートパス」のサービス内容を強化するとともに、割引キャンペーンを実施すると発表した。auスマートパスは、スマートフォン向けの有料アプリの取り放題のほか、クーポン、オンラインストレージ、セキュリティサービスを利用できるサービスである。

 auスマートパスは、11月1日からオンラインストレージサービス「au Cloud」の容量をこれまでの10Gバイトから50Gバイトに拡張する。また11月からカプコンの「逆転裁判 蘇る逆転」「NEW パズルボブル」などのゲームタイトルや、「AKB48 Mobile for au スマートパス」「EXILE mobile for au スマートパス」などの公式ファンアプリなどのラインアップを拡充する。

 割引キャンペーンは12月1日から3月31日までの期間限定で実施する。スマートパスの月額料金390円を支払えば、別途提供している音楽配信サービス「うたパス」(月額315円)、12月上旬から開始予定の「ブックパス」の読み放題プラン(月額590円)を無料で利用できる。また映像配信サービスのビデオパス(月額590円)もセットで契約した場合、auスマートパス料金と合算して月額780円に割り引く。

 ブックパスは、今回新たに開始する電子書籍サービスである(写真)。読み放題プランと、1冊ずつ購入するアラカルトプランの二つの料金プランを選べる。読み放題プランはコミックや小説など、開始当初は約500タイトルを月額590円の定額制でダウンロードし放題となる。アラカルトプランのタイトル数は約9万冊となる。12月上旬のサービス開始から2013年3月31日まではauスマートパスの会員向けの先行提供期間となる。auスマートパスに未加入のユーザーは4月1日から利用可能になる。

 なお、ブックパスのサービス開始に合わせ、auスマートフォン向けに提供してきた「LISMO Book Store」はブックパスに統合する。フィーチャーフォンや電子書籍端末向けには継続して、LISMO Book Storeを提供する。

[auスマートパスのキャンペーン発表資料へ]
[ブックパスの発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る