• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

オープンソースCMS「concrete5」のサポート会社、コンクリートファイブジャパン設立

高橋 信頼=ITpro 2012/08/21 ITpro

 コンクリートファイブジャパンは2012年8月21日、オープンソースのCMS(コンテンツ管理システム)「concrete5」のサポートを提供する会社「コンクリートファイブジャパン」を設立したと発表した。concrete5 ローカライズチームのプロジェクトリーダーらが参加している。

 concrete5は、米Concrete CMSが開発し、オープンソースソフトウエア(OSS)として公開しているCMS。世界で25万サイト以上に導入されているという。コンクリートファイブジャパンによれば、日本国内でも大手企業のWebサイトへの導入例が増加しつつあるという。

 コンクリートファイブジャパンは、Webディレクターの菱川拓郎氏が 代表取締役社長、concrete5 ローカライズチーム プロジェクトリーダーの上野勝之氏、下北沢オープンソースカフェのオーナーでオープンビジネスソフトウェア協会 会長 河村奨氏、クロスキューブ 代表取締役 佐々木多生氏が取締役を務める。

 本社は東京のコワーキングスペースである下北沢オープンソースカフェ内に置く。メンバーは、国内各地に散らばる事務所やそれぞれの地域のコワーキングスペースで仕事を行う。「地域に合わせたサポート体制を国内各地に、さらにアジアに構築するために、場所にとらわれない成長を目指す」(コンクリートファイブジャパン)としている。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る