クラウド

情報システムのトピックス-PR-

新顔と大手が躍進、「第3回クラウドランキング」を発表

2011/09/27
福田 崇男=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧

 日経コンピュータとITproは2011年9月27日、第3回「クラウドランキング」を発表した。クラウドコンピューティングに関連するビジネスを手掛ける企業のイメージと、各社が提供するクラウドサービスの品質を調べ、その結果をまとめたものだ。

 第3回クラウドランキングでは、クラウドらしい特徴を備え、企業にとって特に役立つと判断した41サービスを「ベストサービス」に、クラウド関連企業としての認知度が高いと判断した12社を「ベストブランド」に選出した。

 調査は、2011年7月に実施した。クラウド関連を早くから手掛ける外資系企業が強さを発揮する一方で、出遅れていた大手IT企業も多く顔を出すようになった。ネット企業のように、これまでは企業のシステム基盤とはやや縁遠かった“新顔”も登場した(第3回クラウドランキングの詳細は、日経コンピュータ2011年9月29日号を参照)。

7分野41サービスが「ベストサービス」

 ベストサービスは、クラウドコンピューティング関連のサービスを提供する企業270社へのアンケート調査により、各社のサービスを調べた結果に基づいて選出した。358件の有効回答の中から、上位の目安である総合スコア62.5以上のサービスとサービス提供企業を「ベストサービス」とした。

 今回は、(1)クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)、(2)パブリッククラウド導入支援サービス、(3)プライベートクラウド構築支援サービス、(4)データセンター、(5)汎用業務系SaaS、(6)汎用情報系SaaS、(7)特定業種業務向けSaaS――の7部門で41サービスを選出した(表1)。高品質のサービスが引き続き顔を出している一方で、大手IT企業のサービス強化が進み、肩を並べ始めた。

表1●ベストサービスに選ばれた企業とサービスの一覧
企業名(サービス名) 総合スコア
クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門
NTTコミュニケーションズ(Bizホスティング) 68.1
アマゾン・データ・サービス(Amazon Web Services) 67.9
富士通(FGCP/S5) 66.9
ニフティ(ニフティクラウド) 64.7
日本マイクロソフト(Windows Azure Platform) 63.8
日本IBM(IBM Smart Business Cloud - Enterprise) 62.7
日本ユニシス(U-Cloud IaaS) 62.7
CSK(USiZE)* 62.6
パブリッククラウド導入支援サービス部門
サイオステクノロジー(Google Apps 導入・移行支援サービス、SFDC/Chatter 導入支援サービス) 65.6
日立ソリューションズ(ハイブリッドインテグレーション) 65.3
TDCソフトウェアエンジニアリング(セールスフォース導入支援サービス) 62.8
プライベートクラウド構築支援サービス部門
日立製作所(プライベートクラウド・ソリューション) 71.3
NTTコミュニケーションズ(Bizホスティング) 68.1
新日鉄ソリューションズ(NSGRANDIR+) 68.0
伊藤忠テクノソリューションズ(SOIDEAL /RePlavail) 66.7
日本IBM(プライベートクラウド構築支援サービス) 65.9
データセンター部門
NTTコミュニケーションズ 67.5
インターネットイニシアティブ 64.6
富士通 62.9
汎用業務系SaaS部門
日本オラクル(Oracle CRM On Demand) 71.2
日立製作所(日立企業間ビジネスメディアサービス「TWX-21」) 66.4
ネットスイート(NetSuite、NetSuite OneWorld) 65.2
セールスフォース・ドットコム(Salesforce CRM) 64.5
NTTコミュニケーションズ(Salesforce over VPN) 64.2
日本マイクロソフト(Dynamics CRM Online) 63.0
汎用情報系SaaS部門
ブイキューブ(V-CUBE ミーティング) 76.4
ソフトバンクテレコム(ホワイトクラウド ビジュアモール) 75.2
日本マイクロソフト(Microsoft Office 365) 73.6
ブイキューブ(V-CUBE セミナー) 73.0
ネットラーニング(Multiverse) 72.1
ブイキューブ(V-CUBE ペーパーレス) 71.8
アリエル・ネットワーク(ArielAirOne on Demand) 70.0
グーグル(Google Apps) 70.0
インターネットイニシアティブ(IIJ GIOサイボウズ ガルーン SaaS) 69.1
新日鉄ソリューションズ(nice to meet you @absonne) 66.6
日本IBM(IBM LotusLive) 65.4
特定業種業務向けSaaS部門
TDCソフトウェアエンジニアリング(HANDyTRUSt) 70.5
日本ユニシス(TRADEBASE for FX) 69.8
伊藤忠テクノソリューションズ(ecoFORTE EMS) 67.6
インターネットイニシアティブ(IIJ Raptorサービス) 66.9
日立製作所(インターネットバンキング共同センタサービスFINEMAX) 62.5
*2011年10月1日付で住商情報システムと合併予定。新社名は「SCSK」

 ベストサービスを選出する基になったサービス調査は、2011年7月に実施した。各社に、サービスの内容や料金体系、仕様、保守・サポート体制などについて回答してもらった。「クラウドらしさ」と「既存システムからの移行のしやすさ」、「情報公開の程度」などを重視して、調査結果を100点満点で評価した。七つある分野ごとに結果を標準化して総合スコアを算出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteでクリップする
  • 印刷する

今週のトピックス-PR-

この記事に対するfacebookコメント

nikkeibpITpro

▲ ページトップ

Twitterもチェック

執筆者一覧

イベントINFO -PR-

最新号