• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

「パックマン30周年記念」、グーグルが「遊べるロゴ」を公開

ユーザーからの要望で継続公開決定、専用ページでプレイ可能に

勝村 幸博=日経パソコン 2010/05/24 日経パソコン
「パックマン」ロゴ
「パックマン」ロゴ
[画像のクリックで拡大表示]

 米グーグルは2010年5月23日(米国時間)、5月22日および23日に限定公開したテレビゲーム「パックマン」のロゴを、今後も公開することを明らかにした。同ロゴは、世界初の「遊べるホリデーロゴ」だという。

 検索サイト「Google」のWebページには、各種の記念日に応じて、それにちなんだデザインのロゴ(ホリデーロゴ)が表示される。5月22日に公開されたのは、パックマンの生誕30周年を祝うロゴ。パックマンは1980年5月22日に公開された日本発のテレビゲーム。世界中で大ヒットした。

 パックマンロゴの特徴は、実際に遊べること。キーボードやマウスでパックマンを操作できる。ゲームの画面は本物とは異なり横長だが、ルールなどは全く同じ。ゲームは256面まで用意。効果音なども再現した。もう“ひとり”のパックマンである「ミズパックマン」を出現させて、対戦することも可能だ。

 同ロゴは、5月22日と23日だけの限定公開。5月24日になるとGoogleのトップページから外され、利用できなくなった。しかしその後、ユーザーからの要望により、今後も公開することにしたという。同ロゴの専用ページにアクセスすれば、プレイできる。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【速報】

    セキュリティ人材は9割の企業で不足、NRIセキュアが調査

     セキュリティ人材が不足している企業は9割──。NRIセキュアテクノロジーズは3月28日、企業における情報セキュリティに関する調査結果を発表した。セキュリティ人材が不足し、新しいタイプの高度なサイバー攻撃への対応が遅れている実態が明らかになった。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る