• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Android技術者認定資格制度実施へ、OESFがJASAと提携

高橋 信頼=ITpro 2010/02/05 ITpro

 一般社団法人Open Embedded Software Foundation(OESF)は2010年2月5日、社団法人 組込みシステム技術協会(Japan Embedded Systems Technology Association、JASA)と提携し、Android技術者認定資格制度を実施すると発表した。

 OESFは、Googleがオープンソース・ソフトウエアとして公開しているスマートフォン・プラットフォームAndroidの、組込みシステムへの普及を促進する団体。JASAは組込みシステムの業界団体で、組み込み総合技術展「ET(Embedded Technology)」などを主催している。

 JASAでは「JASA組込みソフトウェア技術者試験(Embedded Technology Engineer Certification:ETEC)」と呼ぶ認定制度を実施している。OESFでは組み込みシステム向けのAndroidのトレーニングを行っている。両社が提携して組み込みシステム向けのAndroid技術者認定資格制度を構築、運用する。2010年の夏にも認定資格制度を開始する予定という。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【速報】

    Uberが5700万の個人情報を漏洩、1年間知らせず

     米ウーバー・テクノロジーズ(ウーバー)は米国時間2017年11月21日、2016年10月に約5700万件の個人情報漏洩を起こしていたと発表した。同社のWebサイト上でダラ・コスロシャヒCEOの執筆記事として公開している。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る