• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Oracleのデータ複製ソフト、シアンス・アールが出荷

目次 康男=日経コンピュータ 2009/11/20 日経コンピュータ

 ITベンチャーのシアンス・アールは2009年11月20日、Oracle Databaseのデータ複製ソフト「ALTIBASE Data Integrator(ADI)」を発表した。シアンス社が販売するOracle互換データベース「ALTIBASE」に、Oracleのデータをリアルタイムに複製する機能を備える。

 ADIはOracleのログデータを監視するエージェントソフトと、データ転送ソフトからなる。Oracle側の処理をALTIBASE側で再現することでデータを複製する。ALTIBASEではPL/SQLを利用できるため、Oracle用に開発した既存アプリケーションに手を加えずに複製したデータを検索したり更新したりできる。

 ADIの価格は98万円(1プロセッサ当たり)で、年間保守料はライセンス料の20%である。Oracleの利用企業に対しては、2009年末までは無償で提供する。「Oracleを追加購入するよりも約半額でシステムを拡張できる。ITコストの削減策として、ユーザー企業に訴求していきたい」と平岡秀一社長は意気込む。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【わたしの働き方改革】

    働きやすくするコツ、自分を知ってもらうこと

     ネットワンシステムズで、顧客企業向けに働き方改革をコンサルティングする「ワークスタイル変革チーム」を率いる手塚千佳氏。異業種からIT業界への転職、2度にわたる出産・育児など、様々な経験を重ねてきた。その蓄積が、多様なキャリアを持つ部下を率いながら顧客企業の働き方改革を支援する今の仕事に生きている。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る