• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

NTTドコモとイオングループ、モバイルマーケティングの合弁会社を設立

日経ネットマーケティング 2009/07/27 日経デジタルマーケティング

 NTTドコモ、イオン、イオンクレジットサービスの3社は7月24日、イオングループのモバイルマーケティング事業を手がける合弁会社「イオンマーケティング」を設立した。イオングループの商品/売り場/サービスとNTTドコモの情報配信サービスを連携させ、各利用者に合わせた「One to Oneマーケティング」の事業を行う。

 新会社はイオン利用者向けのモバイル会員制度を運営し、携帯電話用のメールやWebサイトで会員の好みや生活スタイルなどに合わせて情報発信する。NTTドコモの端末を利用している会員には、同社の情報配信サービス「iコンシェル」などを使ったサービスも用意する予定。

 イオングループ各社から会員データ管理/運用と販促施策を受託し、顧客情報/店舗POSデータの統合分析サービスや顧客調査サービスを提供する。イオングループで横断的に利用できる顧客マーケティング情報データベースも構築する。グループ会社だけでなく商品を納入するメーカーに対しても、顧客属性別の購買履歴情報にもとづく情報配信企画も提案/実施していく。

 新会社の払込資本金は8億円(内訳は資本金4億円、資本準備金4億円)。出資比率は、イオンが51%、NTTドコモが29%、イオンクレジットが20%。従業員数は15人。

 3社は新会社設立に向けた基本合意を3月末に発表していた(関連記事)。

■関連情報
・NTTドコモのWebサイト http://www.nttdocomo.co.jp/
・イオンのWebサイト http://www.aeon.info/
・イオンクレジットサービスのWebサイト http://www.aeoncredit.co.jp/

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    無線LANの「ただ乗り」はやはり罪に問えない?有識者に聞く

     大手新聞社や通信社は2017年4月27日、無線LANの「ただ乗り」が無罪で電波法違反に当たらないとする判決が東京地裁で言い渡されたと一斉に報じた。報道によると、被告は身元を隠すため、他人の無線LANの暗号鍵を解読して利用。フィッシングの手口などでIDとパスワードを不正に入手し、金融機関サイトにアク…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る