• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

富士通,セカンド・ディスプレイ付きの個人向けノートPCを発表

羽野 三千世=ITpro 2008/12/15 ITpro
写真●「FMV-BIBLO MW/C90D」
写真●「FMV-BIBLO MW/C90D」
[画像のクリックで拡大表示]

 富士通は2008年12月15日,キーボードにセカンド・ディスプレイを搭載した個人向けノート・パソコン「FMV-BIBLO MW/C90D」を発表した(写真)。FMV-BIBLOブランドのハイエンド製品にあたり,Blu-ray Discドライブや地上デジタル対応TVチューナーを内蔵する。価格はオープン。2008年12月26日から提供を開始する。

 FMV-BIBLO MW/C90D(MW/C90D)は,キーボードの上側となるメイン・ディスプレイとの間にタッチ操作が可能なセカンド・ディスプレイ「タッチスクエア」を搭載する。メイン・ディスプレイで電子メールやインターネットを使いながら,タッチスクエアでTVやDVDを視聴するといった使い方が可能だ。タッチスクエアは,TV/DVDを視聴する「コンパクトテレビモード&コンパクトDVDモード」のほかに,メイン・ディスプレイでTV/DVDを視聴する際のリモコンとなる「ミニリモコンモード」,指を左右にスライドして画像を切り替える「フォトビューアモード」,登録したアイコンをタッチして起動させる「スタートモード」の計4モードで利用できる。

 また,MW/C90Dは同社製ノート・パソコンで初めて水冷システムを採用。排熱量の多いCPU部分の冷却に水冷システムを用いることで,ファンによる騒音を抑え静音性を高めた。TV視聴時の冷却音は約25dB(ささやき声程度)まで低減されるという。

 MW/C90Dの液晶画面は16インチ型ワイド(1366×768ドット)。CPUにインテルCore 2 DuoプロセッサP8600(2.4GHz),2Gバイトのメモリー,320Gバイトのハードディスクを搭載する。さらに,スーパー・マルチ・ドライブ機能対応のBlu-ray Discドライブ,地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル放送対応のTVチューナーを備える。OSはWindows Vista Home Premium with Service Pack 1。Office Personal 2007 Service Pack 1が付属する。

 また,富士通は同日,個人向けパソコン「FMVシリーズ」の一新を発表した。「FMV-BIBLO」「FMV-TEO」「FMV-DESKPOWER」の3ブランドで,今回のFMV-BIBLO MW/C90Dを含む計11シリーズ24機種をリリースし,2008年12月19日から順次販売を開始する。

発表資料

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る