• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

広告マーケットプレイス「Pitta!」、動画広告の配信/効果計測に「DART Motif」を利用

日経ネットマーケティング 2008/08/04 日経デジタルマーケティング
動画広告サンプル(ドラゴン・キングダム)
動画広告サンプル(ドラゴン・キングダム)
[画像のクリックで拡大表示]

 デジタライズは、同社が運営する広告マーケットプレイス「Pitta!」で使うリッチメディア/動画広告向け配信/計測技術として、ダブルクリックのリッチメディア広告配信/管理サービス「DART Motif」を導入する。

 Pitta!上の動画広告をDART Motifで管理し、動画再生数や再生完了数、ミュート、停止数などの情報を広告効果指標として広告主に提供する。広告主は動画広告を一括配信できるようになる。こうした情報を確認することで広告効果を把握し、出稿先の最適化につなげられるという。

 デジタライズは、DART Motifを用いる動画広告商品の開発にも取り組んでいる。8月中旬よりPitta!上で映画「ドラゴン・キングダム」などの映画関連広告の公開テスト配信を開始する予定。

 DART Motifは、Flashベースのリッチメディア広告にかかわる制作/入稿/効果測定/レポート機能を備えるサービス。米DoubleClickと米Adobe Systemsが共同開発した。ダブルクリックの用意したサーバーに動画コンテンツをアップロードすると、広告掲載メディアとなるWebサイトを通じて配信できる。配信した広告の視聴状況も計測可能(関連記事)。

■関連情報
・ダブルクリックのWebサイト http://www.doubleclick.ne.jp/
・デジタライズのWebサイト http://www.digitalize.biz/

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る