• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

ドコモ,「iチャネル」に音楽情報など追加--ニュース提供は毎日から日テレに変更

島田 昇=ITpro 2008/07/24 ITpro
写真1●音楽チャンネルのイメージ
写真1●音楽チャンネルのイメージ
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●ニュースは情報提供元が日テレになるほか動画ニュースを始める
写真2●ニュースは情報提供元が日テレになるほか動画ニュースを始める
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTドコモは2008年7月24日,同社の第3世代携帯端末利用者向けに提供する有料情報配信サービス「iチャネル」を刷新すると発表した。2008年8月1日から「音楽」「雑誌」の新規カテゴリーを設けるほか,ニュースなど既存カテゴリーの情報提供元を毎日新聞社から日本テレビ放送網に変更する。

 新規カテゴリーの音楽では,タワーレコードと組んだ。音楽関連ニュースやCD・DVDのランキング情報を取得したり,CD・DVDや楽曲データを購入できるようになる。

 ドコモはタワーレコードの筆頭株主。音楽カテゴリーでタワーレコード1社と組むことについて,ドコモ広報は「インタビュー記事やライブレポートなどの配信が可能なことからタワーレコードを選んだ。両社間でのビジネススキームについての回答は差し控えさせていただく」としている。

 もう1つの新規カテゴリーである雑誌では,雑誌情報提供のマガボンと組んだ。140種ある提携誌の最新号の記事の一部や,日替わりのテーマに関連した過去の記事を読めるようになる。

 「天気」「ニュース」「芸能・スポーツ」「占い」「サイト&チャンネル」──の既存5カテゴリーについては,情報提供元を変更し,情報内容の変更や新規機能の追加を行う。資本提携している日テレに情報提供元を変更したことについては,「動画の配信や天気や占いなどが充実しているため」(ドコモ広報)としている。また,毎日新聞が不適切な記事を英文サイトで長年にわたって配信していたことで批判されている問題(関連記事)との関係については,「全く関係ない」(同)とコメントした。

 ニュースでは今回,新たに動画ニュースの配信を開始する。利用者にはパケット通信定額制の加入を義務付けるため,同制度の加入者増加が見込める。こうしたサービス加入者の増加や音楽情報提供による収益拡大の可能性などについては,「一切の詳細について説明することはできない」(同)としている。

■変更履歴
見出しと本文で「iチャンネル」としていましたが、「iチャネル」です。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2008/07/25 15:45]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る