• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

iPhone 3G発売は7月11日の正午,表参道店では朝7時に先行販売

松元 英樹=日経コミュニケーション 2008/07/08 日経コミュニケーション

 ソフトバンクモバイルは2008年7月8日,米アップルのiPhone 3Gを7月11日の正午に全国で販売開始すると発表した。同社の旗艦店である「ソフトバンク表参道」では,発売を記念して午前7時から先行発売する。ただし,他社からの乗り換え(MNP)の場合は午後9時からの受け付けとなる。

 ソフトバンク表参道の前には,8日16時の時点で「既に10mほど行列ができている。発売当日も長い行列ができると予想されるが,台数はかなり用意できている」(ソフトバンク表参道の担当者)という。店舗の規模や立地によって入荷台数は異なるが,ある関係者は「(小中規模の店舗で)1店舗に平均で15台程度が確保される」と,打ち明ける。

 iPhone 3Gの販売は,利用者本人が1人1台のみ購入できる。代理人には販売しない。法人向け販売の際も,来店者1人が購入できるのは1台のみ。

 購入の際には各種の書類が必要となる。用意する書類の内容は,同社のWebページで説明するとしている。ソフトバンク表参道によると,確実に購入できるように「免許証など身分証明証,クレジットカードもしくはキャッシュカードと印鑑,MNPを利用する場合はMNP予約番号を必ずあらかじめ用意してほしい」と注意を呼びかけている。

 なお,ビックカメラ有楽町店では同日の午前11時10分から,ヨドバシカメラマルチメディアAKIBAでは午前11時45分から発売記念セレモニーを開催する。関西ではヨドバシカメラマルチメディア梅田で,午前11時45分から同様のイベントを実施する。

■変更履歴
ビックカメラとヨドバシカメラにおけるセレモニーの情報を追加しました。[2008/07/08 17:05]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る