• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Ubuntu 8.04 LTS 日本語版Desktop正式リリース,パーティション分割なしでWindowsとデュアル・ブート

高橋 信頼=ITpro 2008/04/26 ITpro
Ubuntu 8.04はパーティション分割なしでWindows上にデュアルブートの形でインストールできる。WindowsにUbuntu 8.04のCDを挿入するとインストール・ツールWubi.exeが立ち上がる
Ubuntu 8.04はパーティション分割なしでWindows上にデュアルブートの形でインストールできる。WindowsにUbuntu 8.04のCDを挿入するとインストール・ツールWubi.exeが立ち上がる
[画像のクリックで拡大表示]
Ubuntu 8.04 LTSの画面
Ubuntu 8.04 LTSの画面
[画像のクリックで拡大表示]
WubiによりWindowsファイル・システム上にインストールした場合のブート画面。WindowsのブートローダーでWindowsとUbuntuを選択できる
WubiによりWindowsファイル・システム上にインストールした場合のブート画面。WindowsのブートローダーでWindowsとUbuntuを選択できる
[画像のクリックで拡大表示]
WubiでインストールしたUbuntuはWindowsの「プログラムの追加と削除」で,通常のWindowsアプリケーションと同じようにアンインストールできる
WubiでインストールしたUbuntuはWindowsの「プログラムの追加と削除」で,通常のWindowsアプリケーションと同じようにアンインストールできる
[画像のクリックで拡大表示]

 Ubuntu Japanese Teamは2008年4月25日,Linuxディストリビューションの新版「Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズド Desktop CD」を正式リリースした。Wubiと呼ぶツールにより,パーティションを分割することなくWindows上にインストールすることが可能になったことなどが特徴。

 WubiによるUbuntuのインストールは,Windows上でwubi.exeを起動し,ユーザー・アカウント名とパスワードを入力し「インストール」ボタンを押すだけで行うことができる。Windowsを再起動すると起動時にWindowsとUbuntuのどちらかを選択できる。アンインストールは,Windowsの「プログラムの追加と削除」で,通常のWindowsアプリケーションと同じように行うことができる。

 また,Firefox 3 Beta 5がデフォルトのブラウザとなるなど,多くのアプリケーションがバージョン・アップされている。GNOMEは2.22,Linuxカーネルは2.6.24となっている。

 LTSはLong Term Supportを意味しており,Desktopと同時にリリースされたUbuntu 8.04 LTS Server Editionは5年間のサポートが予定されている。

 Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズド Desktop CDはUbuntu Japanese Teamのホームページからftpまたはbittorrentでダウンロードできる。またUbuntu 6.06 LTSと7.10からのアップグレードも可能。

◎関連リンク
Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズド Desktop CD リリース(Ubuntu Japanese Team)
Ubuntu 8.04 LTS の新機能(Ubuntu Japanese Team)

【変更履歴】ブート画面と「プログラムの追加と削除」によるアンインストール画面を追加しました。[2008.04.27]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る