• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

NTTコム、動画閲覧で報酬を支払うアフィリエイトサービス開始

原 隆=日経ネットマーケティング 2008/04/23 日経デジタルマーケティング

 NTTコミュニケーションズは2008年4月23日、ブロガーやWebサイトを運営するユーザーが動画広告を掲載し、視聴回数やサイト誘導に応じて報酬を受け取れる「DRM動画アフィリエイト」を開始した。

 DRM動画アフィリエイトは同社が提供するアフィリエイトプログラム「“My”アフィリエイト」において提供されるサービス。著作権保護技術(DRM:Digital Rights Management)を採用しているため、企業は動画広告の違法コピーを気にせず広告を出稿できるほか、視聴期間と視聴回数を制御できる。配信するファイル形式はWMV(Windows Media Video)形式で、標準のビットレートは500kbps、配信時間は約30秒となっている。企業はNTTコミュニケーションズの配信設備を利用して配信するため自社設備は不要。

 動画の視聴が終了すると自動的にブラウザーが立ち上がり、広告主のWebサイトへと誘導される。視聴完了や誘導が確認された場合に報酬を支払う仕組み。報酬金額は30円から設定可能で、上限はない。別途、掲載商品の販売やサービスの申し込み件数、販売額に応じた報酬設定も可能だ。動画広告の掲載可否は一つひとつ企業側で決定できる点も特徴だ。

 想定しているクライアントは「まずはテレビCMを展開していた企業」(NTTコミュニケーションズ)としており、著作権管理の問題でアフィリエイトネットワークに動画配信を躊躇(ちゅうちょ)していた企業を取り込みたい考え。さらに、今後はサービスや商品の使い方などの説明を動画で行うなど、販促効果の高い広告出稿を見込んでいるという。

 “My”アフィリエイトはNTTコミュニケーションズが2007年10月1日に開始したアフィリエイトプログラム。アフィリエイターの数は現在非公開で、参加企業は累計で約100社。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る