• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

シーエー・モバイルなど、クリック単価がコンバージョン率に連動するモバイル広告

日経ネットマーケティング 2008/03/19 日経デジタルマーケティング

 シーエー・モバイルとコネクトテクノロジーズは、広告の掲載料金をコンバージョン率などに応じて変える携帯電話向け広告配信サービス「アドパワープラス」を3月31日に開始すると発表した。

 クリック課金型(PPC)広告の入札クリック単価を、商品購入やサービス利用、問い合わせといったコンバージョン率に応じて変動させることで、より経済的で効果的な広告戦略を支援する。配信対象もクリック単価やクリック率、コンバージョン率よって自動的に最適化し、広告主の手間を軽減する。

 広告掲載メディアが意図的な操作で収入増を企てるとクリック単価が安くなり、不正クリックなどの行為が行われにくい。こうした仕組みにより、広告主のコンバージョンとメディアの収益が自動的に最大化されるという。

 同サービスのシステムは、コネクトテクノロジーズが開発した。同社はサービスの企画/開発/運営全般、シーエー・モバイルは広告主/媒体向け営業を主に担当する。

■関連情報
・シーエー・モバイルのWebサイト http://www.camobile.com/
・コネクトテクノロジーズのWebサイト http://www.connect-tech.co.jp/

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    アップル非公認でも信頼できる?安心を訴えるスマホ修理業者

     メーカー保証外でスマートフォンの第三者修理を手掛ける「街のスマホ修理店」の運営関係者の間で、米アップルの「方針転換」が話題になっている。保証規約に違反となる修理をしたiPhoneでも、場合によって保証サービスを適用したり有償の正規修理に応じたりするように、保証や修理の規定を変えたというのだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る