• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

auが家族内通話を24時間無料に,家族割と誰でも割の併用で自動適用

榊原 康=日経コミュニケーション 2008/02/21 日経コミュニケーション

 KDDIと沖縄セルラー電話は2008年2月21日,au携帯電話で「家族割」と,「誰でも割」または「スマイルハート割引」を併用しているユーザーを対象に,家族内の国内通話を24時間無料にすると発表した。現在は両方の割引サービスを併用した場合で通話料を30%(スマイルハート割引の場合は50%)割り引いており,これを全額無料にする。家族内のテレビ電話通話料も割引率を現行の30%(スマイルハート割引の場合は50%)から60%に拡大する。いずれも適用開始は3月1日から。

 同時に法人向けの割引サービスも強化する。「法人割」と「誰でも割」を併用することで,同一の「法人割」で契約した社員間の国内通話を24時間無料にする。社員同士のテレビ電話通話料も60%割り引く。

 KDDIは今回の措置で「250億円程度の減収につながると見ている」。ただし,3月1日からの適用になるので2008年3月期決算への影響は軽微という。

基本料が月額980円になるキャンペーンも法人向けに開始

 またKDDIは同日,法人向けに基本料を最大27カ月間,月額980円で提供する「法人限定 auウェルカムキャンペーン」を発表した。

 キャンペーンは3月1日から5月31日まで実施する。対象は,端末販売奨励金(購入サポート)が付かない「シンプルコース」。ただし,料金プランに「プランSS」(通常の基本料は月額1890円)を新規契約し,法人割と誰でも割をセットで契約する必要がある。1050円分の無料通話分を含む点と,30秒21円の通話料は通常のプランSSと同じ。

 なお同じシンプルコースでも,「シンプルプランS」「同L」はキャンペーン対象外。

[発表資料(家族割関連)へ]
[発表資料(法人向けキャンペーン)へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る