• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Google,モバイル・プラットフォーム「Android」の開発に向け33社と提携

ITpro 2007/11/06 ITpro

 米Googleは米国時間11月5日に,モバイル・デバイス向けのオープンで包括的なプラットフォーム開発を目的とした業界団体「Open Handset Alliance」の結成を発表した。同社を含めて34社が参加し,米Intel,ドイツDeutsche Telekomの子会社T-Mobile,KDDI,NTTドコモなどが名を連ねる。

 Open Handset Allianceでは,モバイル向けプラットフォーム「Android」の開発に取り組む。現在の携帯電話よりはるかに優れたユーザー体験を提供する革新的なモバイル技術の開発促進に向けて協力体制を敷くとしている。

 AndroidはOS,ミドルウエア,ユーザー・インタフェース,アプリケーションを統合し,オープンソース・ライセンスのもとで公開する。開発者やメーカーは自由にAndroidをカスタマイズして,新たな製品やサービスを市場により早く低コストで投入することができる。

 Androidを搭載した最初の携帯電話は2008年後半に登場する見通し。またOpen Handset Allianceは,Android対応アプリケーションを作成するための早期アクセス版ソフトウエア開発キット(SDK)を来週リリースする。

 Google会長兼CEOのEric Schmidt氏は,「今回の発表は,ここ最近噂が飛び交っていた『Google Phone』よりも野心的だ。われわれが目指すのは,これから公開する強力なプラットフォームが,数千機種にのぼるさまざまな携帯電話を稼働させることである」と述べた。

 Open Handset Allianceの参加メンバーは次の通り。アプリックス,米Ascender,米Audience,米Broadcom,中国China Mobile,米eBay,スイスEsmertec,Google,台湾High Tech Computer(HTC),Intel,KDDI,リビングイメージ,韓国LG Electronics,米Marvell,米Motorola,米NMS Communications,スイスNoser,NTTドコモ,米Nuance Communications,米Nvidia,米PacketVideo,米QUALCOMM,韓国Samsung,米SiRF Technology,米SkyPop,米SONiVOX,米Sprint Nextel,米Synaptics,スウェーデンThe Astonishing Tribe(TAT),イタリアTelecom Italia,スペインTelefonica,米Texas Instruments(TI),T-Mobile,米Wind River。

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る