• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

マイクロソフト,IE7を日本のユーザーに誤って自動更新で配布

中道 理=日経コミュニケーション 2007/10/05 日経コミュニケーション

 マイクロソフトは2007年10月5日,日本のユーザーに対してWindowsの自動更新でInternet Explorer 7を誤って配布してしまったことを明らかにした。

 この自動更新は,主に欧米向けユーザーのためのもの。日本はWindowsの自動更新でIE7を配布する地域に含まれていない。ところが,10月4日(米国時間)にIE7の新バージョンがリリースされ,自動更新を開始した際,マイクロソフトの設定ミスで日本が含まれ一部ユーザーにインストールされてしまったという。「現在は既に配布を停止している」(広報部)。

 今後,誤ってインストールしてしまったユーザーに対してアンインストールの方法などを書いたドキュメントを公開する予定だという。

【追記:2007/10/5 19:42】

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る