• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

【REMIX07】まつもとゆきひろ氏が感じた「MicrosoftのRubyへの本気度」

高橋 信頼=ITpro 2007/09/19 ITpro
まつもとゆきひろ氏。この日着ていた「Microosoft」Tシャツは奥さんからのプレゼントだという
まつもとゆきひろ氏。この日着ていた「Microosoft」Tシャツは奥さんからのプレゼントだという
[画像のクリックで拡大表示]
同日,REMIX07で米MicrosoftのMahesh Prakriya氏が行ったデモ。Silverlightの次期版1.1のアルファ版で,ひとつのコンソールからIronPyhtonとIronRubyを同時に使い,同一オブジェクトを操作してみせた(<a href="http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070920/282478/" target="_blank">関連記事</a>)
同日,REMIX07で米MicrosoftのMahesh Prakriya氏が行ったデモ。Silverlightの次期版1.1のアルファ版で,ひとつのコンソールからIronPyhtonとIronRubyを同時に使い,同一オブジェクトを操作してみせた(<a href="http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070920/282478/" target="_blank">関連記事</a>)
[画像のクリックで拡大表示]

 「私はWindowsを使わない日本では珍しいエンジニア」---9月19日にマイクロソフトのWeb開発者向けイベント「REMIX07」の講演でまつもとゆきひろ氏はこう口火を切り,会場の笑いを誘った。そして「私に話させようというところにマイクロソフトのRubyに対する本気度がうかがえる」(まつもと氏)。

 “Windowsを使わない”というのは,まつもと氏が普段Linuxで仕事をしているため。もちろんRuby自体は早くからWindowsに移植され,Win32やDirectXを使うためのライブラリも開発されているなど,多くのWindows版Rubyユーザーがいる。そして最近,Microsoftのエンジニアが開発した.NET Framework上のRuby実行環境「IronRuby」(関連記事)が公開されるなど,MicrosoftからRubyへのアプローチが行われている。

 まつもと氏は「エンタープライズ領域に広がるRuby」と題して講演した。「ホビーとして作っていた時にあれほど楽しかったソフトウエア開発が,なぜ仕事にするとこんなに楽しくないのか。劣悪な労働環境に耐えなければならないのだろうか」(まつもと氏)。

 この状況を解決するためには,エンタープライズ開発の生産性を高めるととともに変化に強いものにしていかなければならない。そのために現在活用が広がっているのが動的言語である。「LAMP(Linux,Apache,MySQL,P言語)という言葉があるが,WIMP(Wndows,IIS,MySQL,P言語)という言葉もある」(まつもと氏)。P言語はPHP,Perl,PythonなどWeb開発でよく使われる動的言語だ。そして「RはPに尻尾が付いた形なので,Rubyはロングテール付きのP言語と呼ばれている」(同)。

 RubyはWebアプリケーション・フレームワーク「Ruby on Rails」によって注目され,採用が進んでいる。「Railsが注目されたのは2~3年まえの『何もないところから15分でブログ・システムを作る』というデモ・ムービーがきっかけだったが,どんどん速くなり,今では私のまわりには『2分で名刺管理システムが作れる』という人もいる」(まつもと氏)。

 Microsoftは.NET Frameworkd上のPython実行環境「IronPython」とRuby実行環境「IronRuby」を,Microsoft Permissive Licenseと呼ぶ「BSDライセンスに近いライセンスでソースコードも公開している」(まつもと氏)。なにより「このようなイベントでまつもとに話させようすることに本気度を感じる」(まつもと氏)。

 .NETだけでなくJava VM上のRuby環境「JRuby」もある。JRubyはオープンソース・ソフトウエアとして開発されているが,米Sun MircosystemsはJRubyの開発者を雇用し,業務としてJRubyの開発に専念させている。またSunの開発ツールNetBeansもRubyに対応している。

 「米IBMもRubyに注目しているらしい。研究テーマとして検討しているという噂を聞いている。またサービス部門でRails技術者を雇用している」(まつもと氏)。

 米CodeGearはEclipseベースのRuby on Rails開発ツール3rdRailを発表した。リファクタリングの提唱者Martin Fowlerの会社である米ThoughtWorksもJRubyの開発者を雇い,24時間のサービスを提供している。国内でも,ニフティや楽天といった大手企業が採用した。エンタープライズへの適用で懸念されるパフォーマンス面でも「Ruby on Railsで開発されたサイトTwitterは秒間最大1万1000リクエストを処理している」(まつもと氏)という。

【変更履歴】Silverlightのデモ画像を追加しました[2007.09.20]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【東京五輪のワクワクIT】

    テストは20万時間、東京五輪ITシステムの舞台裏

     あと3年に迫った2020年の東京オリンピック・パラリンピック。「絶対に遅れることはできないし、稼働後の不具合も許されない」という五輪向けのシステムをどう構築しているのか。欧州Atosで東京五輪向けシステム構築プロジェクトを率いるセイレッシュ・チョーハン氏にプロジェクトマネジメントのポイントを聞いた…

  • 【ニュース解説】

    マイクロソフト、AIでOfficeを刷新

     米マイクロソフトは2017年5月に米国と日本で開催した開発者向け年次イベントで、新サービスや新機能を多岐にわたって発表した。重点的な強化ポイントは、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)、データベースの三つ。なかでもAIについては、PowerPointなどに組み込んで、刷新といえる大きな…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る