• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

HP,複数デバイス間で一貫した色の再現を目指す技術「DreamColor」を発表

ITpro 2007/03/09 ITpro

 米Hewlett-Packard(HP)は米国時間3月8日,複数のデバイス間で一貫したデジタル画像の色の再現を目指す技術「DreamColor」を発表した。この技術は,画像のキャプチャ,デザイン,編集,印刷といった一連のワークフローを通じて,一貫した色彩の再現を目的としたもの。同技術の構想は,米DreamWorks Animation SKGと進めているカラー校正技術の開発の中で生まれたものだという。

 HPは,DreamColor技術を実装する最初の製品として,プロの写真家とグラフィック・アーティスト向けフォト・プリンタ「Designjet Z3100ps GP」を発表した。このプリンタは,分光光度計を搭載してカラー管理機能を高めているほか,HP Viveraインクを採用した12色インクで印刷する。

 DreamColorは,デジタル印刷機「Indigo press 5000」「同ws4500」にも組み込まれる。同技術の導入により,両モデルは商用のオフセット印刷機と同等またはそれ以上のカラー品質を実現できるとしている。また,インクジェット・プリンタ「Photosmart Pro B9180」にも同技術を組み込む。

 HPは,まずDreamColor技術をプロフェッショナル向けデジタル・イメージング製品に組み込み,その後一般向けのパソコンやモニターなど幅広い製品への導入を計画しているという。

発表資料(1)
発表資料(2)

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【情総研レポート】

    IT業界が期待する新たな営業手法、インサイドセールス

     勤務先に名前も聞いたことのない会社から電話が入る。出てみるとマンションなどの不動産投資の勧誘だった──。 電話で営業というと、あまり良いイメージがないのは筆者だけではないだろう。だが、こうした手法が姿を変え、今や米国で営業の代表的手段となった。それが「インサイドセールス」だ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る