• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米グーグル、日本語版Googleパックをリリース

八木 玲子=日経パソコン 2006/07/07 日経パソコン
[画像のクリックで拡大表示]

 米グーグルは2006年7月7日、日本語版の「Googleパック」を公開した。Googleパックとは、同社や他社が無償で配布するソフトウエアを集め、一括インストールを可能にしたもの。英語版は2006年1月に公開されていた。

 Googleパックには、デスクトップ検索機能などの機能を持つ「Googleデスクトップ」や画像管理ソフト「Picasa」、Webブラウザー「Firefox」、音楽や動画を再生するための「RealPlayer」などが含まれる。シマンテックのウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 2005 Special Edition」も、6カ月間のライセンス付きで提供される。この期間を過ぎたあとも利用したい場合は、別途シマンテックからライセンスを購入する必要がある。

 インストールするソフトウエアを選択することも可能だ。GoogleパックのWebサイトで不要なアプリケーションを選んで「削除」をクリックしたあとに、「Googleパックをダウンロード」を実行すれば、必要なソフトウエアだけがインストールされる。

 ソフトウエアのインストールやアンインストール、ソフトウエアの状態管理をするツール「Googleアップデータ」も付属する。Googleアップデータのアイコンはタスクトレイに常駐し、インストール済みのソフトウエアの新版が公開された場合に通知を表示する。通知せず、自動的に最新版にアップデートする設定にすることも可能だ。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る