• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米オラクル、無償版DBを正式に提供開始

岡本 藍=日経コンピュータ 2006/02/28 日経コンピュータ

 米オラクルは2月28日(米国時間)、無償データベース・ソフト「Oracle Database 10g Express Edition」のダウンロード提供を開始した。学生やプログラマが学習用に利用できるほか、ISV(独立系ソフト会社)が自社のアプリケーションに組み込んで再配布することも可能である。

 Express Editionは、同社のデータベース・ソフト「Oracle Database 10g Release 2」をベースに、機能を制限したもの。オンライン・バックアップなどの機能を省いてあるほか、運用管理ツールも含まれていない。プロセサが1個まで、メモリー容量が1Gバイトまで、最大データベース・サイズが4Gバイトまで、という稼働ハードウエアの制限もある。動作OSは32ビット版のLinuxとWindows。現在、利用可能な文字コードは、Unicodeと英語などの1バイト文字である。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る