• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

日経Linux - 本誌目次

2009年12月号

2009/11/06 日経Linux
日経Linux
2009年12月号
2009年11月7日発売
定価:1490円
付録DVD-ROM
・CentOS 5.4 DVD版
ご購入はこちらから

特集1 誰にでも分かる 1万円台からはじめる
最新Linuxサーバー自作入門
 サーバーというと一昔前は高価なものでした。しかし最近は,低価格なノートPCでも小規模環境なら十分にサーバーとして活躍します。また,サーバー・マシンが購入したいのなら,1万円台で買えます。場所をとらない3万円台のノートPC,本格的なサーバーも構築できる1万円台のサーバー・マシンを使って,自宅や数人の部門またはオフィス向けのサーバーを自作しましょう。初心者でも構築できます。

特集2 オススメの仮想化ソフト
これが最強のWindows実行環境だ
 LinuxユーザーがWindowsを使うのに最も手っ取り早いのが,仮想化ソフトの利用です。といっても,仮想化ソフトはさまざまなものがあります。本特集では,KVM,Xen,VirtualBox,VMwareという4種類の主要仮想化ソフトを使って,登場したばかりのWindows 7をLinux上で動かします。果たして,Windows 7と最も相性が良いのはどれしょうか。

特集3 周辺機器の接続ワザAtoZ
 Linuxが使いづらい理由の一つが,周辺機器がつながりにくいことだ。プリンタ,ディスプレイ,ネットワーク機器など,Windowsのように“何でもつながる”わけではない。本特集では,つながる機器,つながらない機器を見分け,「つながらないモノ」を「つなげる」ワザを伝授する。

特別連載
Android徹底解説
 Androidの特徴の1つは,誰でもアプリケーションを開発して配布できることだ。今回は,実際に日英翻訳アプリケーションを作ってみよう。サンプル・プログラムを使って,初めての人でも開発できるように手順を解説する。
第3回 誰でもできるアプリ開発

特別企画
ステッカー型RFIDで遊ぶ
 社員証の裏に張って社員の勤怠管理したり,書籍やスタンプ・ラリーに張るなど,ステッカー式のRFIDを気軽に使って遊ぶ方法を解説します。

特別連載  
図解シリーズ デバイスを極める
第3部 ブロック型デバイスの巻
 本シリーズでは,Linuxで利用できるデバイスの仕組みとLinuxカーネルでの扱いを,実習を交えながら学んでいきます。今回は,カーネル2.6で導入された「BIO」による入出力と,それを使ったループ・デバイスの働きを学びます。
最終回●BIOとループ・デバイス

連載  
対話式でやさしくマスター 初歩からのLinux
 Linuxを初めて触る「おじいちゃん」と「鈴ちゃん」に,エンジニアの「博志くん」がやさしく手ほどきします。連載第8回は,コマンドを便利に活用する上で不可欠な「パイプ」について解説します。
第8回テーマ●コマンドを接続するパイプ

Linuxレポート
Kernel Summitが日本初上陸,GoogleがLinuxの使い方を披露
高速起動の最新「Ubuntu 9.10」がリリース
CentOS 5.4で大規模システムに対応,ストレージや仮想化も強化
超オススメの「Thunderbird 3」

特選フリーソフト
▽ Sweet Home 3D
自分好みの家を自由に設計
▽ FXMovieManager
映像ファイルを手軽に管理
▽ プリントマジック
年賀状を作成するソフト

基 礎 講 座
Ubuntuで学ぶGUIテクニック(第3回)
記録メディア・デバイス

実践OpenOffice.org活用(第1回) NEW
ダイエットを支援するカレンダを作る

Windowsユーザーのための
Linuxネットワーク活用術(第3回)
ファイル共有のアクセス制御

基礎から最新まで
サーバー管理入門(第3回)
バックアップの基本

LPIC対策 一問一答(第3回)
レベル1対策,システム管理(1)

短期集中講座  
動かして理解する仮想化機能「KVM」(第3回)
 [発展編] PCIパススルーで機器を直接制御

応 用 講 座
まつもとゆきひろ 技術を斬る(第6回)
プロセス間通信

即実践! セキュリティ対策(第3回)
TCP Wrapperによるアクセス制御

付録DVD-ROM Linuxディストリビューション「CentOS 5.4 DVD版」,家具配置シミュレーション・ソフト「Sweet Home 3D」,映像ファイルを手軽に管理「FXMovieManager」,記事関連コンテンツなど

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    CPU脆弱性問題、現場への影響を独自調査で明らかにしたい

     「パッチの適用は様子見している。別の問題が起きても困ってしまうからだ」。あるシステム運用企業の社長はこう打ち明けます。2018年1月3日に明らかになったCPUの脆弱性問題。IT各社は急いで修正パッチなどの対策を公開しましたが、この対策が思わぬ余波を引き起こしています。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る