• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

日経Linuxのご紹介

Linux/OSSを活用するための実践情報誌

2006/07/10 日経Linux

 日経Linuxは,Linuxやオープンソース・ソフトウエア(OSS)をよく知りたい,使いこなしたいユーザーに向けて,最新のソフトウエアや技術,製品の情報と,導入・活用方法を分かりやすく提供する実用情報誌です。

 Linuxは登場から10年以上が経過して成熟が進み,動作が安定したことを受けて大手企業も積極的に導入に動き出すなど,本格的な活用期が到来しました。従来,Linuxが活躍するエリアは主に中小規模のWebやメール,ファイル/プリントのサーバーなど特定領域にとどまっていましたが,最近では基幹系をも含む企業情報システムに適用しようとする取り組みが増えつつあります。

 また,Linuxをここまで育て上げたといえるオープンソース型の開発モデルも広まりつつあります。「Apache HTTP Server」や「Samba」といった従来から広く使われていたサーバー・アプリケーションのみにならず,Webブラウザの「Firefox」やメール・ソフトの「Thunderbird」,オフィス・ソフトの「OpenOffice.org」といったクライアント・ソフトも普及しつつあります。

 こうした動きを受けて日経Linuxは,Linuxおよびその上で動作するオープンソース・ソフトウエアの本格活用をねらう方々の多様な情報ニーズにこたえ,必要となる技術・製品・利用ノウハウを基礎から分かりやすく解説します。

概要
● 1999年9月創刊
● 月刊(毎月8日発売)
● A4変型判,無線綴じ
● 定価1490円(税込み)
  ※号によって価格が変わる場合があります。
● 全国の書店でお買い求めください。こちらをご覧ください。
● 本誌の販売に関するお問い合わせは, 日経BP出版センター TEL(03)6811-8200へ
● 本誌の広告掲載に関するお問い合わせは,c-ad@nikkeibp.co.jp

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る