• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxキーワード

Zeroconf

Zero Configuration Networking

加藤 慶信=日経Linux 2011/06/06 日経Linux

 同じネットワークに接続した別のマシンのホスト名を指定するだけで該当するマシンを見つけ出し、アクセスできるようにするネットワーク技術。DNSサーバーやhostsファイルといったIPアドレスとホスト名をひも付ける仕組みがない環境でも、マシン同士の通信が可能になる。ネットワーク上で利用可能な機器やサービスを検出するのに使われる。

 Zeroconfは、DNSのパケットをIPマルチキャストを使って送信する「マルチキャストDNS」や「DNS-SD」といったプロトコルを活用したものである。もともとはMac OS Xの「Bonjour」と呼ぶ機能として開発された。IETF(Internet Engineering Task Force)によって標準化されている。

 「ホスト名.local」と指定するだけで、該当するホスト名の端末を検出できる。例えばホスト名「hoge」という端末にpingを実行するには、次のように指定する。

$ ping hoge.local

 DNSサーバーを設置したり、hostsファイルを設定したりする必要がないことが特徴である。家庭内やSOHOのように専任のネットワーク管理者を設置できないようなケースに向く。

 最近のLinuxでは、Zeroconfのフリーの実装である「avahi」のパッケージが標準で用意されている。Ubuntu 10.04 LTSでは、OSのインストール時に自動でセットアップされる。Fedora 14では、デフォルトでavahi本体がインストールされるが、名前解決用のモジュールやユーティリティ・ツールがインストールされない。「nss-mdns」と「avahi-tools」を別途インストールする必要がある。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    SEの仕事とは?子供にどう説明すべきか悩む

     以前聞いた話だが、30代のあるSEが4歳の娘から「パパはどんな仕事をしているの?」と尋ねられ、とても困ったそうだ。ITやエンジニアという言葉を使っても、おそらく理解してもらえないはず。自分の仕事を分かりやすくかみ砕いて説明するにはどうしたらよいか。悩んだ挙げ句、彼はこんな説明をしたそうだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る