• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxキーワード

ゼロインストール

Zero install

麻生 二郎=日経Linux 2009/08/31 日経Linux
写真1 データ通信アダプタ。イー・モバイルのD23HW。
写真1 データ通信アダプタ。イー・モバイルのD23HW。
[画像のクリックで拡大表示]
図1 ドライバや接続ソフトでモデムとして認識する。
図1 ドライバや接続ソフトでモデムとして認識する。
[画像のクリックで拡大表示]

 ドライバや接続用ソフトを収録したCD-ROMを必要とせず,データ通信用アダプタをパソコンに挿すだけですぐに使えるようにする機能です。多くのUSBスティック型のデータ通信用アダプタ(写真1)に採用されています。
 データ通信用アダプタの動作に必要なドライバや接続用ソフトウエアは,本体内部のフラッシュ・メモリーに保存されています。パソコンにアダプタを挿した際,アダプタはUSB接続のCD-ROMとして認識されます。CD-ROMと認識されれば,OSの自動実行機能が動作し,インストーラが起動してドライバや接続用ソフトウエアをパソコンに導入します。導入されたドライバや接続用ソフトによってデータ通信用アダプタとして正しく認識され,通信が行えます(図1)。
 ゼロインストールに対応したデータ通信用アダプタであれば,ドライバや接続用ソフトウエアを収録したCD-ROMを製品に添付する必要がありません。また,USBポートさえあれば,光学ドライブを備えないパソコンにもドライバや接続用ソフトを導入できます。ネットブックなどの小型ノートPCには,とても便利な機能です。
 ただし,ゼロインストールは対応OSが決まっているため,他のOSでそのアダプタを使いたい場合に不便なことがあります。例えば,Linuxです。データ通信アダプタの多くは,モデムのように制御できます。そのため,専用ドライバや接続用ソフトが提供されていないLinuxでもデータ通信アダプタの多くが使えました。ゼロインストール対応のデータ通信アダプタの場合は,専用のドライバがないと,USB接続のCD-ROMとしてしか認識されず,モデムのような制御ができません。
 「USB_ModeSwitch」というUSBのモードを切り替えるフリーソフトが開発されていますが,モード切り替えにはハードウエア固有の情報が必要なため,簡単にはUSB接続のCD-ROMからモデムのモードには切り替えられません。
 

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    ラオスの古都、そして世界も日本も席巻する中国アプリ

     9月末、遅い夏休みを取って「ラオス」へ旅をしてきました。急に行き先を決めたこともあり、ガイドブックすら読まずに下調べゼロで入国。「一体現地に何があるんだろう」「水は飲めるのか」「治安も不安だ」――。様々なネガティブイメージが頭によぎりつつタラップから降り立った場所は、古都ルアンパバーン。

  • 【何がすごいの?「5G」5つの疑問】

    5Gはどれくらい速いの?

     第5世代移動通信システム(5G)の利用者が体感できる実効速度は、現行の4G(LTE)の100倍に当たる毎秒数百メガ~数ギガビット。携帯最大手のNTTドコモはそう想定する。通信条件の良いピーク時の実効速度は、サービス開始当初は毎秒数ギガビットにとどまるが、その後毎秒10ギガビット以上へと段階的に速ま…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る