• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Windows用語集

クォータ(ディスク・クォータ)

Quota

日経Windowsプロ 2006/03/24 ITpro

 ディスク使用量を監視,制限するために追加されたWindows機能。quota(クォータ)とは「分担」,「割り当て量」を意味する。Windows 2000から利用できる。

 複数のユーザーが共有しているドライブに対して,使用可能な容量の上限をあらかじめ指定することで,特定ユーザーが大量にディスクを消費するといった事態を回避できる。ユーザーによるデータ書き込みでファイル・サイズが上昇してあらかじめ設定したしきい値を超えると,それを自動的に管理者に通知させることも可能だ。

 ただしクォータを利用できるのはNTFSでフォーマットされたディスクに限られる。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る