• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Windows用語集

ボリューム・シャドウ・コピー

Volume Shadow Copies

日経Windowsプロ 2006/05/11 ITpro

 Windows Server 2003のストレージ向け新機能。ディスク上のデータについて,全く同じ内容で読み取り専用の隠れコピーを作成する。

 ボリューム・シャドウ・コピーの具体的な利用形態は2つある。1つは,いわゆるスナップショットと呼ばれるバックアップ向けの機能で,アプリケーションの利用中でもファイルをバックアップできるようにする。

 ボリューム・シャドウ・コピーのもう1つの利用方法は,共有フォルダの削除ファイルを復活可能にするというエンドユーザー向けの機能である。共有フォルダのデータをボリューム・シャドウ・コピーで一定時間ごとにバックアップする。このバックアップしたファイルをクライアント側から必要に応じて読み出すことで,以前のファイルを改めて利用できるようになる。ある時点でコピーしたデータなので,削除したファイルだけでなく上書きしてしまったデータに関しても復活させることが可能である。その半面,復活できるデータは必ずしも直前のものとは限らない。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る