• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ITpro編集長日記

上場ツイッターの評価は楽天以上ヤフー未満

中村 建助=ITpro 2013/11/08 ITpro

 ツイッターがニューヨーク証券取引所に上場しました(関連記事:Twitterが上場、初値45.10ドルで公開価格を73.5%上回る)。初日を終えた時点の株式時価総額は244億6000万ドルです。上々の滑り出しでしょう。

 1ドル=98円で換算すると株式時価総額は約2兆4000億円で、日本のIT企業と比較すると、2兆6861億円のヤフーと1兆7582億円の楽天の間に位置します。いまだ黒字を計上したことのないツイッターが、直近の四半期営業利益が492億円のヤフーに伍し、234億円の楽天を上回るのです。

 一方で株式時価総額が3367億ドル(約33兆円)のグーグル、1157億ドル(約11兆円)のフェイスブックと比較するとツイッターはまだまだともいえます。ヤフー、ツイッター、楽天と並ぶ株式時価総額の構図が何を意味するのか、少し考えてます。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【波乱のエネルギーIT】

    RPAにすがりたい電力業界、膨らむ事務処理に機運高まる

     銀行や製造業などで導入が相次ぐソフトウェアロボット「RPA」。中国電力IT子会社のエネコムがRPAのクラウドサービスの提供を開始した。RPAツールの導入支援を手がけるシステムインテグレーターやコンサルティング会社は増えているが、クラウドサービスは珍しい。実は、電気事業とソフトウェアロボットは相性が…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る