selfup

selfupのトピックス-PR-

各ファイルの項目が表のとおりのとき出力可能な受注実績はどれか

2009/08/21
佐塚 彰夫=アイティ・アシスト (筆者執筆記事一覧

問題

問29 ある企業では,顧客マスタファイル,商品マスタファイル,担当者マスタファイル及び当月受注ファイルを基にして,月次で受注実績を把握している。各ファイルの項目が表のとおりであるとき,これら四つのファイルを使用して当月分と直前の3か月分の出力が可能な受注実績はどれか。

ア 顧客別の商品別受注実績
イ 商品別の顧客別受注実績
ウ 商品別の担当者別受注実績
エ 担当者別の顧客別受注実績

テクノロジ系>開発技術>システム開発技術>ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計

解説と解答

 ファイルの関連付け(情報の結びつき)を確認する問題です。それぞれの選択肢を検討してみましょう。

 選択肢アとイについて。顧客マスタファイルには,その顧客から受注した商品の情報がありません。商品マスタファイルには,その商品を注文した顧客に関する情報がありません。従って,“顧客別の商品別(あるいは商品別の顧客別)受注実績”を参照することはできません。よって,選択肢アと選択肢イは該当しません。

 選択肢ウについて。当月分の“商品別の担当者別受注実績”を求めることは可能です。当月受注ファイルには,商品コードと受注額,顧客コードが含まれています。そこで,顧客マスタファイルの顧客コードから担当者コードを取得します。“商品コード,担当者コード,受注額”がわかれば,商品別の担当者別受注実績を求めることが可能です。ただし,当月分のみです。よって選択肢ウも該当しません。

 選択肢エについて。顧客マスタファイルには,顧客別の過去3か月分の受注実績が保存されています。また,担当者コードも含まれています。そこで,過去3か月分の“担当者別の顧客別受注実績”を求めることが可能です。よって選択肢エが該当します。

 以上より正解は,選択肢エです。

佐塚 彰夫(さづか あきお)
アイティ・アシスト 代表取締役
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストの代表。新人研修やプロジェクトマネージャ育成研修をはじめ,基本情報技術者試験,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「短期完全マスター 基本情報技術者 2009年版」などがある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteでクリップする
  • 印刷する

今週のトピックス-PR-

この記事に対するfacebookコメント

nikkeibpITpro

▲ ページトップ

CIO Computerworld
ITpro EXPO 2014

Twitterもチェック

執筆者一覧

イベントINFO -PR-

最新号

注目の書籍

好評発売中!

XperiaモバイルAV活用ブック[docomo Z2/au ZL2対応]

もはや「AV端末」! Xperia最新機種を フルに使いこなすためのガイドブック