• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

日本初上陸の「chumby」で遊ぶ

第1回 使うだけでも改造しても楽しいchumby

ライター 高坂 悟郎 2008/10/10 日経Linux

 chumby(チャンビー)は,米国カリフォルニア州のサンディエゴに本社を置くChumby Industries社が開発,販売している小型の情報端末です(写真1)。

写真1●Google Mapsを操作しているところ
[画像のクリックで拡大表示]

 ベッドサイドに置く目覚まし時計を意識した外観のchumbyは,プログラミング言語の「Flash Lite3」で開発された「ウィジェット」と呼ぶプログラムを本体に組み込むことで,ニュースや天気予報の閲覧,テレビやラジオの視聴,デジカメで撮影したお気に入りの画像をスライドショーで表示,メールの送受信やYouTubeの動画を再生など,さまざまな処理を行うことができます。

 chumbyの開発コンセプトは21世紀の目覚まし時計です。まさに「目覚まし時計 2.0」と言えるでしょう。

本体がフワフワで柔らかい

 chumbyは,世間一般の情報端末と異なる特徴をいくつも備えています。まず目を引くのが,そのキュートな外観です。ソフトボール・サイズの本体は,レザー素材に包まれ,触れるとフワフワしています(写真2)。タッチ・パネル機能付きの3.5インチ液晶モニターを備え,各種操作はモニターに触れて行います。本体の傾きや動きを検知するモーション・センサーや無線LANクライアント機能を内蔵しています(表1)。

写真2●握るとフワフワしている
[画像のクリックで拡大表示]
表1●chumbyの主な仕様
CPU ARMプロセッサ(350MHz)
メモリー 64Mバイト
2次記憶装置 64Mバイトのフラッシュ・メモリー
ディスプレイ 3.5型液晶(タッチ・パネル機能付き)
ネットワーク機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g)対応
本体の素材 レザー
電源 AC100-240V,乾電池(9V)
その他 モーション・センサー(本体を傾けると反応),
スクイーズ・センサー(本体を握ると反応)
USB2.0コネクタ×2
ステレオ・スピーカー(2W),ヘッドホン端子
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
139.7×108.0×82.5mm

 chumbyを利用するには,インターネットの接続環境が必要です。本体にはLANポートがないため,インターネットに接続済みの無線LANアクセス・ポイントがあることが前提となります。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ハードもソフトもオープンソース
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る