• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

一目で分かるOpenOffice 2.x の使い方

Calc 第6回 条件を満たすデータだけを抽出

特殊フィルタ機能の使い方をマスターしよう

松井 幹彦 2008/09/24 日経Linux
出典:日経Linux 2007年9月号pp.76-79
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

Calcには3種類のフィルタ機能が用意されている。その中で実用的で利用価値が高いのが「特殊フィルタ」機能だ。今回は,この機能を取り上げよう。

 Calcのシート上に蓄えたデータベースから,条件に合うデータを抽出したいというときには,「データ」メニューにある「フィルタ」を使う。このコマンドは5つのサブコマンドで構成され,区切り線から上の3つで,3種類のフィルタ機能を使い分けるようになっている(図1)。

図1●3種類のフィルタ機能が用意されている
(1)「オートフィルタ」と「標準フィルタ」は,簡単に利用できて,分かりやすい。(2)「特殊フィルタ」は,使い方が少し難しい。しかし,条件と結果をシート上に残せるで,複数の結果を比較するのに便利だ。
[画像のクリックで拡大表示]

 このうちの「オートフィルタ」と「標準フィルタ」は,手軽に使えるので活用している人も多いだろう。それに対して「特殊フィルタ」は,使い方が少し複雑だ。また“特殊”という名前からして,一般的ではない感じがする。しかし,最も役に立つ,利用価値の高いフィルタ機能が「特殊フィルタ」なのだ。今回は,この機能を使いこなせるようにしよう。

 データを抽出する作業では,条件を少しずつ変化させて結果を比較したい場合がある。残念ながら,オートフィルタや標準フィルタでは,条件を保存できないため,作業はとても面倒になる。特殊フィルタなら,条件と結果の両方をシート上に保管して,両者を同時に見られる(表1)。

表1●3種類のフィルタの比較
○はシート上のデータ。△は,一定の操作を行うことで保存できる。×は保存できない。
表1●3種類のフィルタの比較

(1)オートフィルタと標準フィルタ

 特殊フィルタの解説の前に,オートフィルタと標準フィルタについても,簡単に説明しておこう。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 図2のようにドロップダウン・リストを表示するボ...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【東京五輪のワクワクIT】

    テストは20万時間、東京五輪ITシステムの舞台裏

     あと3年に迫った2020年の東京オリンピック・パラリンピック。「絶対に遅れることはできないし、稼働後の不具合も許されない」という五輪向けのシステムをどう構築しているのか。欧州Atosで東京五輪向けシステム構築プロジェクトを率いるセイレッシュ・チョーハン氏にプロジェクトマネジメントのポイントを聞いた…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る