• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

「ERM 2008」見どころ紹介

理解度をチェックしよう---「リスク・マネジメント検定」 実施中!

吉田 琢也=ITpro 2008/08/11 ITpro

 エンタープライズ・リスク・マネジメント(ERM) 2008の主催者企画から,今回は「リスク・マネジメント検定」をご紹介します。この検定は,リスク・マネジメントの基本的な考え方や実務に関する専門知識についての理解度を,オフィスや自宅のPCでチェックできるようにしたテストです。

 検定には「基本コース」と「専門コース」の2種類があります。こちらのページから挑戦してみてください。

 リスク・マネジメント検定の「基本コース」は,すべての管理職や部門リーダーなどを対象としたコースで,基本問題15問で構成します。企業の経営者や,リスク・マネジメントに関係する部門の担当者はもちろん,一般部門の責任者やリーダーも必ず理解しておきたい内容を出題します。

 リスク・マネジメント検定「専門コース」は,リスク・マネジメントに関して深い知識と理解が求められる人を対象としたコースです。基本問題15問(基本コースと共通)と専門問題15問の合計30問で構成します。特に専門問題は,広報・法務・総務・内部監査・顧客対応などの部門で,全社のリスク・マネジメントを統括・指導する立場にある方に,ぜひ挑戦していただきたい内容です。

 なお,この検定は,8月20~22日に東京ビッグサイトで開催されるERM 2008の会期に先行して実施するものです。回答結果のプリントアウトを会場に持参すると,毎日先着100名の高得点者に,ITpro特製グッズを差し上げます。また,8/22(金)15時30分から,問題作成にご協力いただいた監修者による解説・講評を,会場内のメインシアターで行います。

 イベントの詳細はこちらにあります。ぜひご期待ください。

※本記事はITproメール SS&ERMスペシャル(2008年7月29日)のコラムを再録したものです

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【誕生!インフラ×AI 業界地図】

    ITが鳴らす号砲、人不足の建設産業に革命

     30年前と比べて生産性があまり改善していないと指摘される建設・インフラの現場。ここに新規参入者による“産業革命”が始まった。「i-Construction(アイ・コンストラクション)」と名付けて、1年ほど前から国土交通省が旗を振る取り組みが、そのけん引役だ。AI(人工知能)、ビッグデータなど先進的…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る