• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

管理者必見! ネットワーク・コマンド集

telnetコマンドでTCPポートのリッスン状態を確認する

2007/03/08 日経NETWORK
図 192.168.100.10のホストにポート80番で通信できるかを確認した画面
図 192.168.100.10のホストにポート80番で通信できるかを確認した画面
[画像のクリックで拡大表示]

telnet 接続先ホスト [ポート番号|サービス名]

 ネットワークで相手と接続できないという問題が発生した際,その接続先への経路が有効かどうかを確認したいことがあります。このような場合,単に経路が有効かどうかだけを調べたければ通常はpingコマンドを利用しますが,接続先の特定ポートへ接続できるかを確認するにはtelnetコマンドを使うのが有効です。telnetコマンドで,ポート番号を指定しながら相手と通信してみることで,特定のポートで接続できるかどうかを確認できます。指定したポートで相手と通信が可能な場合,サーバーから何らかの文字列が表示されることとなります(図)。通信ができない場合は," Unable to connect to remote host " が表示され,接続が切断されます。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【週末スペシャル】

    東京モーターショー“笑顔”特集 国内完成車メーカー編

     次世代自動車の祭典「第45回 東京モーターショー2017」)が10月28日~11月5日に開催された。東京モーターショーの見所は最新技術を詰め込んだ車両だけではない。コンパニオン達の輝く笑顔も来場者を惹きつける。記者が総力を挙げて取材したコンパニオン達を、3回に分けてお送りしたい。まずは国内完成車メ…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る