ソフト開発

ソフト開発のトピックス-PR-

前編:Flashムービー作成フリーソフト「Suzuka」で簡単アニメーションを作ってみよう

2006/12/22
吉岡 梅
 この記事では,Flashムービーを作成することのできるフリーソフト,「Suzuka」をご紹介します。SuzukaはUzo氏がご自身のサイトで公開しているフリーソフトです。携帯向けFlashムービーから,最新のFlash8で作成できる画像のエフェクト機能を備えたムービー*1まで,タイムライン・ベースの開発環境で作成できます。

 Suzukaでできることは,次の通りです。

  1. Flashムービーの作成
  2. ActionScriptを使ったプログラミング
  3. サウンドの再生
  4. FLVファイルの再生
図1図2のようなムービーも,Suzukaを使用すれば無料で作成できますよ。

図1:Suzukaで作成したFlashアニメーション(クリックするとムービーを表示します。音が出ます)

図2:Suzukaで作成したActionScriptを利用したムービー(クリックするとムービーを表示します)

Flashムービーを作成するフリーソフトが相次ぐ

 「Flashムービー」はWeb上の様々なシーンで利用されています。皆さんもWebページや携帯のコンテンツで,Flashムービーを使ったアニメーションや,ちょっとしたゲームなどに触れていることでしょう。

 いまやすっかり定着した感のあるこのFlashムービーは,通常アドビシステムズが開発・販売しているソフトウエア「Flash」を使用して作成します(図3)。しかし,Flashシリーズはバージョンが上がるに従い,内容の成熟とともに価格が少々お高くなってきているのも事実です。

図3:2006年12月現在のFlashシリーズ最新のバージョンである「Flash8」によるコンテンツ作成画面の例(クリックで拡大表示します)

 実はアドビは,Flashムービー(swfファイル)のファイル・フォーマットを公開しています。開発者の方の中には,このファイル・フォーマットを元に,Flashムービーを作成できるフリーソフトを開発して公開してくださっている方がいるのです。

 代表的な方が「ParaFla!」図4)を作成されているCoa氏,そして,ここで紹介する「Suzuka」を作成されているUzo氏です。SuzukaはCoa氏の開発したライブラリを活用しています。お二人の開発者,ならびに,関連のファイルを作成されている開発者の皆さんに感謝しつつ,Suzukaの紹介を進めていきましょう(「ParaFla!」についてはこちらの解説記事をご覧ください)。

図4:イベント・ベースでFlashムービーを作成できる「ParaFla!」(クリックで拡大表示します)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteでクリップする
  • 印刷する

今週のトピックス-PR-

この記事に対するfacebookコメント

nikkeibpITpro

▲ ページトップ

CIO Computerworld

Twitterもチェック

執筆者一覧

イベントINFO -PR-

最新号

注目の書籍

好評発売中!

ホビープログラミング入門

電子工作機器やガジェットなど、プログラミングを楽しむ多彩な情報が満載です!