• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

世界がSIPでつながる日

インターネット電話にSIP端末をつなぐ(3)

TV電話機や無線IP電話を試す

2006/12/15 ITpro
三浦 雅孝 アイ・ピー・ビジョン
CTO
三浦 雅孝

相手の顔などを写すTV電話機。SIP電話でも、製品が続々登場している。こういったTV電話機がSIPサービスに接続できるかを試してみた。監視機能も備えており、使い勝手はありそうである。また、無線IP電話機も試してみた。

 TV電話機能のついたSIP電話機で注目してほしいのが、米Grandstream Networksが3月に発表した「GXV-3000」である。同社はSIP電話機メーカーとしては老舗であり、ビジネスからコンシューマまでの数々のSIP電話機を製品化している。

写真1●H.264ビデオをサポートするGrandstream製「GXV-3000」
[画像のクリックで拡大表示]
 GXV-3000はH.264のビデオをサポートしたTV電話機である。H.264は地上波デジタル放送でも使われている画像コーデック(符号化方式)であり、今後の標準となると思われる。筆者は発売直後にオーダーをしたが、なかなか入手できない状況が続いた。11月になってやっと入手できた(写真1)。

TV電話機Grandstgream製「GXV-3000」を使ってみる

 GX-3000をSIPサーバーに登録して、接続してみる。デフォルトでDHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)が有効となっており、LANに接続すれば、自動的にIPアドレスが振られる。設定は、Webブラウザでアクセス(図1図2)、または電話機のディスプレイに表示されるメニューと本体のキーを使うことによって行う。

 
図1●アカウントごとのSIP情報の設定画面
[画像のクリックで拡大表示]
  図2●共通項目の設定画面
[画像のクリックで拡大表示]

 Acount1~3があり、同時に3つのアカウントを設定できるのは便利である。社内SIPサーバーと外部のSIP電話サービスに同時に接続できる。どのAcountを使って発信するかは、電話機の上部にあるLine1から3つのキーで選択する。

 まずは、接続するSIPサーバーのアカウントを設定し接続をしてみる。何の問題もなくTV電話として接続できた。

 
写真2●TV電話の通話中画面  
 画面は5.6インチのTFT液晶であり、TV電話としては十分な大きさである。カメラはCMOS330万画素である。多少シャープさが欠ける感じである。また、背景が明るいと顔が暗くなってしまう。輝度調整は自動となっているが、通常のTV画像などに比べると多少見劣りがする。デフォルトでは30フレーム/秒の転送レートである。使用帯域は800kビット/秒程度であった。

 画面の左上に、自分の画像がピクチャ・イン・ピクチャで表示される。現在使用中の音声コーデック、動画コーデック、転送レート、フレームレートなどの情報がスーパーインポーズで表示される(写真2)。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 音声コーデックはGSM、G.723、G729、G...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【戸田覚のIT辛口研究所】

    最新のFire HD 10はありえないほどのコスパだ

     ずいぶん以前からKindleを取り上げてレビューしてきた。だが、いわゆるタブレットとして使えるFireシリーズについての評価は、60~70点がいいところだった。格安ではあるものの、独自のストアにあるアプリしか使えないのがウイークポイントだった。今回レビューする最新モデル「Fire HD 10」も同…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る