• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxトラブル対策大全

FTPサーバーにrootでログインできない

リナックスアカデミー 小池 稔,濱野 賢一朗 2006/12/25 日経Linux
出典:日経Linux 2005年12月号61ページより
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

カテゴリー:サーバー

質問

FTPサーバーにrootでログインできない

回答

ログインを拒否するユーザーを列挙するファイルに,rootが登録されている可能性があります。


難易度:★★ 対象ソフトウェア:ProFTPD,vsftpd

 ProFTPDやvsftpdなどの多くのFTPサーバー・ソフトでは,/etc内のftpusersという名前が付くファイル内で,ログインを拒否するユーザーを設定しています。例えば,ProFTPDならftpusersファイル,vsftpdならvsftpd.ftpusersファイルです。

 なお,このファイルには,拒否するユーザー名のみ記述されています。また,rootは標準でログインができないように設定されていることが多いようです。rootでのログインが必要な場合は,ftpusersファイル(またはvsftpd.ftpusersファイル)からrootの記述を削除します。

 ただし,FTPでの通信は暗号化されないため,パスワードなどが平文(文字列のまま)で流れてしまいます。従って,セキュリティには十分注意を払ってください。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【北川 賢一のIT業界乱反射】

    富士通株価上昇のナゾ

     春の珍事と言うべきか、はたまた当然の結果と見るべきか。富士通の株価が急上昇し、2年ぶりの高値を付けた。富士通は4月28日の取引終了後に前年度比5%の減収、2%増益の2016年度連結決算を報告したが、その後の2週間で株価が15%上昇し、5月11日には800円の高値を付けたのである。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る