• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Virtual Server 2005 R2による仮想環境活用術

第3回 物理環境を仮想環境に移行する~その1

日本ヒューレット・パッカード 小林 直史

2006/09/18 ITpro

 現在使用している環境に何らかの問題や課題がある場合,管理者はサーバーの移行を考える必要がある。管理者が直面する課題には,例えば以下のようなことが挙げられる。

(1) 部門ごとに複数のマシンが存在すると管理が面倒である。
(2) あるマシンではシステム・リソース(CPU,ディスク,メモリー)を余らせているにもかかわらず,あるマシンではリソースが不足していて効率が悪い。
(3) 使用中のWindows NT 4.0の環境を最新のハードウエアで再構築したいけれども,デバイス・ドライバが提供されていない。
(4) テスト環境として,繰り返し同じ条件に“手間をかけずに”戻したい。
(5) サーバーのリース期間や保証期間が切れてしまう。

 これらのような課題を解決する1つの手段は,仮想化された環境に移行することである。ここでは,物理マシンからVirtual Server 2005 R2上で稼働する仮想マシンへの移行方法を説明する。

仮想環境への移行を支援するVSMT

 サーバーをいざ,仮想環境へ移行しようと思っても,そこにはまだ課題がある。

 例えば,仮想マシンにWindowsを新規インストールして,アプリケーションやデータだけを移行したケースである。仮にWindows上のホスト名を移行前と同じ名前にしたとしても,マシンごとに持つセキュリティID(SID)が異なるため,全く同じ名前のユーザーを作成しても旧マシンで使用していたアクセス権と同じものにならない。

 また,サードパーティから提供されているイメージ・バックアップ・ソフトを使って,物理マシンのハードディスクの内容を仮想マシンにリストア(コピー)しても,物理マシンと仮想マシンのハードウエア構成が異なり,デバイス・ドライバの不適合によって起動すらできないことがある。

 このように,物理環境から仮想環境への移行は簡単ではないが,各社からそれを支援するツールが提供されている。例えば日本ヒューレット・パッカードは,「ProLiant Essentials Server Migration Pack」として,物理サーバーから仮想マシンへの移行を自動化するGUIツールを提供している。また,マイクロソフトも,物理環境から仮想マシンへの移行を自動化するためのツールとして,「Virtual Server移行ツールキット(VSMT)」を無償で提供している。

 ここでは,VSMTを利用した物理環境から仮想環境への移行方法を説明する。ただし,VSMTを使っても,すべての物理マシンを仮想マシンに移行できるかというと,そうではない。Virtual Serverによる仮想環境にはいくつかの制限があるためだ。以下のいずれかの条件に当てはまる場合は仮想環境に移行できないので,注意が必要である。

(1) 移行先の,仮想環境を稼働する物理マシンのメモリー容量が96Mバイト未満の場合。
(2) 認証機能など複雑な機能を持ったUSBデバイスを利用したシステムを移行する場合。
(3) ダイナミック・パーティションを利用したシステムを移行する場合。
(4) FATファイル・システムを利用したシステムを移行する場合。ただし事前に,FATファイル・システムをNTFSに変換すれば移行可能である。
(5) ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)への直接的な移行。仮想マシンは仮想HBAを持てないため,仮想マシンに直接SANをマウントできない。ただし,仮想ハードディスクをSAN上に作り,そこにSAN上のデータをコピーすることは可能である。

 これら以外の環境ならば,VSMTを使って物理環境から仮想環境に移行可能だ。その手順は,(1)VSMTなどのツールを準備する,(2)「移行サービス」を構築する,(3)移行先にVirtual ServerとVSMT Toolsをインストールする,(4)VSMTを実行する,といった流れになる。そのため,移行元と移行先のほかに,移行サービスのためのマシンが別途必要である。また,移行サービスを構築するマシンには,移行元のディスク・イメージを格納するため,十分なディスク容量が必要である。ここでは,上記(3)までを説明する。VSMTを使った作業手順については,次回説明する。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 移行に必要なツールを準備する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る