• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxコマンド逆引き大全

【 CD-ROM,DVD-ROMを使う 】

2006/02/28 日経Linux
 Linuxコマンド逆引き大全
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

 CD-ROM,DVD-ROMを使う
$ mount /mnt/cdrom
$ umount /mnt/cdrom

 CD-ROMやDVD-ROMを使用するにはディスクをマウント操作をする必要がある。通常は「/etc/fstab」にドライブのマウント情報が記述してあるので,マウント・ポイントである「/mnt/cdrom」を指定するだけでよい。ディストリビューションの初期設定によって異なるが,使用できるファイル・システム方式は「ISO9660」または「udf」である。マウント後は,通常のディスクと同様にファイル操作を行える。CD-ROMやDVD-ROMを取り出す場合は,あらかじめ「umount」によりファイル・システムから切り離す。この作業を行わないと,CD-ROMやDVD-ROMドライブのイジェクト・ボタンを押しても排出されないことが多い。


 応用:CD-ROM,DVD-ROMを取り出す
$ eject

 「eject」を使えば,CD-ROMやDVD-ROMを自動的に取り出せる。ただし,アンマウントしておく必要がある。


 応用:CD-ROM,DVD-ROMのトレイを閉じる
$ eject -t

 開いたCD-ROMやDVD-ROMドライブのトレイが自動的に閉まる。


あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    工事進行基準は廃止、受託ソフトの会計処理に新基準

     日本の会計基準を作成する企業会計基準委員会(ASBJ)は2017年7月20日、企業の売上高に関する会計処理を定める「収益認識基準」の草案を公開した。これまで受託ソフトウエア開発に適用されていた工事進行基準を定めた基準が廃止になるため、ITベンダーの会計処理に影響がある。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る