• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxコマンド逆引き大全

【 フロッピ・ディスクを使う 】

2006/02/28 日経Linux
 Linuxコマンド逆引き大全
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

 フロッピ・ディスクを使う
$ mount /mnt/floppy
$ umount /mnt/floppy

 フロッピ・ディスクを使用するには,その前にマウントする必要がある。通常は「/etc/fstab」にフロッピ・ディスクのファイル・システム情報が書き込まれているため,マウント・ポイントである「/mnt/floppy」を指定するだけでよい。しかし,ext2フォーマットのフロッピしか使えないことが多い。MS-DOS形式のフロッピ・ディスクを使用したい場合は,「MS-DOS形式フロッピを使う」を参照してほしい。マウント後は,通常のディスクと同様のファイル操作が行える。フロッピ・ディスクを取り出す際は,「umount」によりファイル・システムから切り離しておく必要がある。


あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る