• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
Linuxコマンド集

【 tee 】 標準入力を標準出力とファイルに出力する

2006/02/27 日経LINUX
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

tee  標準入力を標準出力とファイルに出力する (1)

 構文  
tee [-ai] [--append] [--ignore-interrupts] [--help] [file...]

 オプション  
-a, --append ファイル内容の上書きを禁止する
-i, --ignore-interrupts 割り込みシグナル(interrupt signals)を無視する
--help teeコマンドの使用法を表示する
file 書き出すファイルを指定する

 説明  

標準入力を標準出力とファイルに同時に出力する。ただし,-aオプションをつけないと既存のファイルがあった場合上書きしてしまうので注意が必要。


 使用例  
telnetのlogを保存する
$ telnet aaa.bbb.xx.jp | tee telnet.log

 関連事項  
|

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る