• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxコマンド集

【 gunzip 】 ファイルを展開する(拡張子.gz)

2006/02/27 日経Linux
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

gunzip  ファイルを展開する(拡張子.gz) (1)

 構文  
gunzip [ -acdfhlnrtvLNV ] [-S suffix] [ name ... ]

 オプション  
-a ASCIIテキスト・モードを用いる。行末を表すコードを変換する
-c 圧縮ファイルの内容を標準出力に書き込む。元ファイルには変更を加えない
-d 圧縮ファイルを展開する
-f 対応するファイルが既に存在するような場合でも強制的に展開する
-h ヘルプを表示する
-l 圧縮ファイルのリストを表示する
-n 元のファイル名とタイム・スタンプは保存しない
-r 再帰的にディレクトリ内を展開する
-t 圧縮ファイルの整合性のみをチェックする
-v ファイルが展開されるたびにメッセージを表示する
-L gunzipのライセンスを表示する
-N 展開時にファイル名とタイム・スタンプを復元する
-S suffix 拡張子として.gzの代わりにsuffixを用いる。ただし,.zと.gz以外の拡張子は推奨されていない
-V バージョン番号とコンパイル・オプションを表示する
name 展開するファイルを指定する

 説明  

Lempel-Ziv(LZ77)アルゴリズムを使用して圧縮されたファイルを展開する。gunzipは展開後,元のファイルにあった拡張子.gzを取り除き,ファイル名を変更する。


 使用例  
hoge.gzファイルを展開する
$ gunzip hoge.gz

 関連事項  
gzipzcatファイルを圧縮・展開する(拡張子.gz,.tar.gz)

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る