• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxコマンド集

【 cut 】 テキスト・ファイルの各行から一部分を取り出す

2006/02/27 日経Linux
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

cut  テキスト・ファイルの各行から一部分を取り出す (1)

 構文  
cut {-b byte-list, --bytes=byte-list} [file...]
cut {-c character-list, --characters=character-list} [file...]
cut {-f field-list, --fields=field-list} [-d delim] [-s] [--delimiter=delim] [--only-delimited] [file...]

 オプション  
-b, --bytes byte-list byte-listで指定した位置のバイトだけ表示する
-c, --characters character-list character-listで指定した位置の文字だけ表示する
-d, --delimiter delim フィールドの区切りを設定する。初期設定値はタブ
-f, --fields field-list field-listで指定したフィールドだけ表示する
-s, --only-delimited フィールドの区切りのない行を無視する
file テキスト・ファイルを指定する

 説明  

ファイルの各行から指定した部分を取り出す。取り出す部分は複数指定できる。また,"m-n"のように数字の間にハイフンを入れるとmからnまでのバイト,文字およびフィールドを指定できる。


 使用例  
tel.lstファイルの各行から指定の部分を取り出す
$ cat tel.lst
046-xxx-xxxx	Kazuhiro Fukuda	Man
03-yyyy-yyyy	Yuki Izumi	Women
03-zzzz-zzzz	Toru Tejima	Man

$ cut -c 14- tel.lst  ←14文字目以降を取り出す
Kazuhiro Fukuda Man
Yuki Izumi      Women
Toru Tejima     Man

$ cut -f 2 tel.lst    ←第2フィールドを取り出す
Kazuhiro Fukuda
Yuki Izumi
Toru Tejima

 関連事項  
cat各行から指定した部分を取り出す

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る