資料の紹介

 システムズが提供するマイグレーションサービスは、レガシーシステムの移行リスクの見える化と、移行後の品質確保を実現するため、棚卸しから移行性検証までの上流工程を手厚く支援するサービスである。

 製造業、金融、外食、運輸、出版、公共など様々な業種の、多様なシステムを移行した実績が豊富にあり、マイグレーションに際して上流工程の棚卸しと調査分析、移行性の検証などを技術面で支える複数の特許を国内外で取得している。サービスには、すべてのプログラム変換における、変換前後の比較検証テストも含まれる。

 例えば、PL/1やCOBOL、4GL(Natural、Q言語)などで書かれた古いコードを、最新仕様のCOBOL、C#、.NET、Javaなどによる、より高品質なコードに変換または移行できる。プラットフォームは、メインフレーム、オフコン、UNIX、旧Windowsから、オープンシステムや最新版のWindowsへの移行に対応する。こうしたマイグレーションによりベンダーロックインから完全脱却も実現できるようになる。