オフィス文書などを保存するファイルサーバーは企業の規模や業種によらず、幅広いユーザー企業に導入されているソリューションの一つと言えるだろう。単なるファイルの置き場所と捉えた場合には、「少しでも安く、少しでも大容量」であることが望ましい。だが、それだけではファイルサーバーを活用して、本当に役立てることはできない。そこで、今回はファイルサーバー導入における留意点について考えていくことにする。

継続投資意向が堅調なファイルサーバー

 図1は年商5億円以上の企業に対して、ファイルサーバー関連の投資予定の有無を尋ねた結果を、年商別に集計したものである。

図1●ファイルサーバーへの投資予定の有無
[画像のクリックで拡大表示]

 全体的に見ると、「まだ導入しておらず、投資の予定はない」「まだ導入しておらず、今後投資を行う」と比べると、「既に導入しており、今後投資を行う」の割合が高くなっている。つまり企業規模によらず、ファイルサーバーについては継続的な投資意向が堅調と言える。

次ページ以降はITpro Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。