A3 2014

A3 2012 受賞作品一覧

アイコン作品名作者作品の概要
アプリ/Webサービス部門 大賞NinjaLauncher
(BlindLauncher)
唐鎌千里画面を見ずにアプリケーションを起動できるUIを搭載したサブランチャーアプリ。オーバーレイランチャーではなく、ライブ壁紙を使ったインタフェースを採用している。デザインは忍者を彷彿とさせる手裏剣をテーマにしているほか、シンプルなサークルデザインなども用意している。
アイデア部門 大賞COGOO Androidアプリにより実現するサイクルシェアリングシステムリレーションズ株式会社環境に優しい交通手段としてサイクルシェアリングが注目されているが、「個人認証」「サーバーへのレンタル情報の送信」などを満たすには高額な機器が必要不可欠となる。このシステムはAndroid端末を活用し、機器コストを約4分の1に圧縮。自転車1台から増設可能なサイクルシェアリングを実現する。
アプリ/Webサービス部門 優秀賞GoldFish - 実世界GUIフレームワーク慶應義塾大学環境情報学部増井研究会NFCリーダ-内蔵Androidで「実世界GUI」を実現するためのフレームワーク。AndroidケータイをSuicaなどに近付けて動かすことにより、スクロールやメニュー、コピー&ペーストのようなGUI操作を実世界で行なうことが可能になる。
jigbrowser+株式会社jig.jpスマートフォンの電話帳の友達とWebコンテンツの共有ができるブラウザーアプリ。閲覧しているWebページや画像などをワンタッチでアーカイブ保存したり、アプリやメールを通じて電話帳に登録されている友達へその場でさっと共有することができる。
アイデア部門 優秀賞Warasy ―Android端末を利用した歩行リハビリ支援システム―久原政彦「リハビリ支援」「運動不足解消」を目的とした運動支援システム。特に、「歩行運動」に関する支援を想定している。Android端末のモーションセンサーあるいは外部機器を使ってリアルタイムに計測。状態に応じてアプリが“褒める”声掛けをすることで、ユーザーが積極的になるよう支援する。
QDen石田勝美飲食店などがスマートフォンなどに対して充電サービスを提供する際、現状では電源コンセントを提供することにとどまっている。最も需要の高いコンテンツである「電力」と広告を結び付け、ユーザー、飲食店そして広告提供者のいずれにもメリットがある安価で導入しやすソリューションを提案する。
グローバル賞MikuMikuStudio Tiny AR小林一彦Android端末で3次元の初音ミクが踊るアプリ。カメラを使えば、拡張現実(AR)のような効果も得られる。また、パソコン向け3DCGソフトウエアの「MikuMikuDance」とデータ互換性があり、MikuMikuDanceのPMDモデルやVMDモーションファイルを読み込むことも可能。
イメージング賞写真袋面白法人カヤック写真を簡単&大量に交換できるアプリ。写真を送るときは合言葉を決め、それを友達に教えるだけ。写真を受け取る際は、アプリをダウンロードして伝えられた合言葉を入れるだけで良い。容量は無制限で、送った写真は12時間まで無料で公開できる。
Beyond Android賞NFC QUEST株式会社ブリリアントサービスAndroidケータイとICカードを使った体験型RPG(ロールプレイングゲーム)スタンプラリー。仲間を探してグループを作り、チェックポイントでカードをタッチしてレベルを上げ、魔王を倒す。イベント会場やリアルショップ、観光地などを盛り上げることができる。
復興奨励賞ヘルスライフパスポート株式会社アイエスゲート海外からの旅行者が現地の病院で受診する際などに、医療機関での受診をスムーズにすることを可能にする医療問診支援システム。主言語(母国語)と従言語(翻訳したい言語)を選び、多言語に対応した問診に回答しておくことで患者自身のことや症状、既往歴、飲み薬の有無などの情報を医師に提示できる。
ルック&フィール賞秒時計(SecondClock)sugikeアナログ時計の秒針の先を中央に拡大表示することで“今の秒”が分かるウィジェットアプリ。ウィジェットをタップすると全画面の時計アプリが開き、スムースな秒針を拡大して楽しめる。さらに画面をタップすると、次々と違う表現の時計盤面を表示することができる。
個人・グループ賞MyUUID -とある個人の数学迷彩-Hamatz広告表示その他の用途で端末を識別するのに使われるIDを、安全に生成・管理することでユーザーのプライバシーを守ることができるアプリ。IDはいつでも作り直せ、いつでも消去できる。第三者が不必要にユーザーの個人情報を取得することを予防する。
学生奨励賞CodeLibraryはむへいともんじゃオープンソースのコードを読んで、すきま時間に自身の技術力を向上できる、ソーシャルコードリーディングの為のスマホアプリ。コードを読む為のノウハウをユーザ間で共有できるため、初心者でも簡単にコードが読める。スタートページは本棚のデザインで、本を読む気分でソースコードにアクセスできる。
NXTDrive ~LEGO MINDSTORMS NXTとタブレット端末を用いたプログラミング導入教育システム~岩成達哉中高生を中心とするプログラミング初心者向けのプログラミング導入教育用Androidアプリ。タブレット端末上で,ブロックを組み合わせてフローチャート形式のプログラムを作り,そのプログラムに従ってロボット(LEGO MINDSTORMS NXT)を動作させることができる。