PICK UP!

もっと使おう! やさしく丸ごとVPN

[Part4]クラウドを生かすVPN

 VPNはクラウドの世界でも多く利用されるようになった。特に、インターネット上のサーバーリソースを社内から安全に利用したい場合に重要な役目を果たす。

信じていませんか、マイナンバー「都市伝説」

海外居住者が日本に送金できない?

 「海外居住者が日本国内の自分の口座に送金できない」。2016年2月、マイナンバーにまつわるこんな都市伝説が、ネットを賑わせた。

新着記事

懇切丁寧に教えます Excel VBAワザ ベスト9

4番(一)グラフの挿入や設定を自動化

 グラフの挿入や書式などの各種設定もVBAで自動化できます。一度に多数のグラフを挿入/設定したり、条件に応じて設定を変えたりしたい時に便利です。ここではVBAによって、埋め込みグラフの挿入と基本的な書式設定を自動化します。

信じていませんか、マイナンバー「都市伝説」

マイナンバーの本当の怖さをご存じ? 「詐欺」より「名寄せ」 

 「マイナンバーが漏洩すると、あらゆる個人情報が漏れてしまう」と考えるのは誤解であり都市伝説の一つだ。マイナンバー制度で本当に怖いのは、既に頻発している特殊詐欺に限らない。制度の外で、あらゆる個人情報が集積されてしまう「名寄せ」にある。

製品&サービス

Office 365専用プロキシを設置してネットを快適に

 富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は、Office 365専用のプロキシサーバーを立てることによって、他のインターネットアプリケーションのネットワーク負荷を軽減するSIサービスを提供している。Office 365へのアクセス経路を既存のプロキシサーバーから分離する仕組み。

懇切丁寧に教えます Excel VBAワザ ベスト9

3番(三)文字列の全角と半角を統一

 住所録や部品リストなどの表を作成する際、全角と半角を混在してカタカナや英数字記号を入力してしまいがちです。当然、カタカナは全角、英数字記号は半角、といったように、全角と半角を統一したいはずです。そのような処理にもVBAは有効です。

DATA&DATA

世界のウエアラブル機器 16年は4割増の1.1億台

 米IDCは、2016年の世界のウエアラブル機器出荷台数は1億1110万台となり、2015年の8000万台から約40%増加すると発表した。ウエアラブル機器の年間出荷台数は、今後年平均成長率28%で伸び続け、2019年には2億1460万台に達すると予測している。

製品&サービス

金融機関のWebサイトを攻撃から守る統合サービス

 日立システムズの「金融機関向けDDoS・不正送金対策パック」は、金融機関のインターネットバンキングなどを狙ったサイバー攻撃からWebサイトを保護するサービスである。CSIRT支援、DDoS対策、不正送金対策、---の各商材をパッケージ化して提供する。

懇切丁寧に教えます Excel VBAワザ ベスト9

2番(二)データを並べ替えて表を整形

 表内のデータを、並び方を変更して別の表に転記するのは、手作業だと大変な手間です。そのような表の整形作業はVBAで自動化しましょう。この例では、元データの表がワークシート「データ」にあるとします。氏名と部署の1行2列を1セットとして、人数分並んでいます。それらのデータをワークシート「メンバー表」に並べ替えて整形します。

信じていませんか、マイナンバー「都市伝説」

「都市伝説」に振り回されるな マイナンバー、日常生活の落とし穴

 2016年度に入って日常生活でマイナンバーの提供を求められた方も多いだろう。ただ、複雑な制度だけにインターネットには誤解に基づいた「都市伝説」が残る。典型例を紹介する。

もっと使おう! やさしく丸ごとVPN

[Part3 リモートアクセスVPN]セキュリティ対策が重要 用途はIoTにも拡大へ

 拠点とクライアント、サーバーとクライアントを結ぶのが、リモートアクセスVPNである。管理されたネットワーク同士をつなぐ拠点間VPNとは違い、セキュリティ面で不安が残る。例えば、リモートアクセスをするクライアントが踏み台になってセキュリティ事故が起こる危険性がある。筆者もかつてリモートアクセスVPNをきっかけに、別のネットワークでまん延していたウイルスの侵入を許してしまった経験がある。

製品&サービス

クラウドソーシングを活用した小規模SIサービス

 富士通エフサスの「FUJITSU Crowdsourcing Service WaFu Crowdsourcing」は、クラウドソーシングの活用によって短納期と低コストを実現した小規模SIサービスである。通常のSIサービスと同様、富士通エフサスを窓口として、システム構築など様々な仕事を発注できる。

ホワイトペーパー

IT資産管理なくしてセキュリティ/コンプライアンス対策が成り立たないワケ

 ITシステムが企業活動に不可欠になった今日、IT資産のセキュリティやコンプライアンスの対策が不十分な企業は、常にサイバー攻撃、コンピュータウイルス、情報漏えい、ライセンス不正使用といった脅威にさらされることになる。

ホワイトペーパー

2ステップで効率化を実現! 運用フェーズから始めるデータモデル活用

 顧客や製品の情報を格納するデータベースは、企業情報システムの核となる存在であり、企業にとって大切な資産である。だが、修正・改善や移行といった局面になると、多大な労力と費用が発生することが少なくない。

ホワイトペーパー

スマートデバイス管理に立ちはだかる“2000台の壁”、バンダイナムコはどう解決?

 社員の生産性を向上させるために、モバイルコンピューティングやBYODによりワークスタイルの変革を図る企業は多い。しかしその一方で、スマートデバイスが増えるにつれ、デバイス管理やパフォーマンス確保に支障をきたす…

>> もっと見る

動画

注目コンテンツ