PICK UP!

電話をなくす

事業ごとに固定番号、ユーザー事例解説

 デジタルプリント関連事業のOpenFactory(東京世田谷区)は、0AB~J番号が使えるスマホ向けサービスを新規事業に活用し始めた。

ガートナー直伝!IT導入ワンポイントアドバイス

ERPの導入の鍵は「戦わずして勝つ」

 ERPプロジェクトがうまくいかない原因は、求められる「戦略的思考」の欠如にある。戦は「戦わずして勝つ」のが理想だが、無駄な戦いをしているケースが目立つ。

新着記事

インタビュー

蓄積するデータの種類は問わない、目指すビジネスモデルは「App Store」

 米スプランクは、情報システムの運用や、セキュリティ対策などに使われるデータ活用プラットフォーム「Splunk」を提供する。サーバーやアプリケーションのログ、トラフィックなどのデータを蓄積して分析できる「蓄積するデータも、用途もユーザー企業のニーズに応える」と語る同社CEO(最高経営責任者)のダグ・メリット氏

製品&サービス

人事システムとAPI連携できるクラウド安否確認サービス

 NECソリューションイノベータの「緊急連絡・安否確認システム」は、クラウドサービス型で利用できる、安否確認アプリケーションである。

超スピード経営

「セルフサービスBI ツールって、本当に簡単?」の疑問に答える

 セルフサービスBIツールを使えば、本当に簡単にデータ分析を始められるのだろうか。代表的なセルフサービスBIツール「Tableau Desktop 9.3」を使ったデータ分析の手順を検証してみた。

電話をなくす

電話機廃止、クラウドPBXとタブレット端末で代替

 金谷ホテル観光は栃木県日光市で営業する「鬼怒川金谷ホテル」で自営PBXと客室の卓上電話機を廃止。クラウドPBXとタブレット端末で代替した。東京都豊島区は新しい区庁舎の竣工に伴い、区役所内の電話システムを刷新した。

製品&サービス

管理画面をクラウド化した小規模向けウイルス対策ソフト

 カスペルスキーの「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」は、社員10人以下の小規模オフィスを対象にしたウイルス対策ソフトである。

DATA&DATA

介護ロボット5倍超の伸び、20年度は約150億円に

 矢野経済研究所が発表した国内の介護ロボット市場に関する調査によると、2015年度の市場規模は、前年度比549%の10億7600万円に急成長した。

逆襲のワークステーション

モノづくりから働き方改革まで。欧米でワークステーションが見直される理由

 今、ワークステーションが注目を集めている。実際の市場予測を見てもPC市場が毎年縮小傾向にあるのに対して、ワークステーションはワールドワイドでも堅調な成長を続けている。

超スピード経営

「使われる」までに七転び八起き

 スピードアップを狙ってセルフサービスBIを導入しても、すぐに期待通りの効果が出るとは限らない。処理速度の遅さや使いにくさで社員からそっぽを向かれることも。「使われる」分析システムを作り上げた資生堂とショップエアラインの事例に学ぼう。

ホワイトペーパー

SSDでサーバーはどこまで速くなる? インタフェース「NVMe」を徹底検証

 SSDを搭載するパソコンやサーバーが増えており、HDDの役割を置き換えつつある。しかし、いくら高速アクセスが可能なSSDでも、従来と同じSATAインタフェースで接続するのでは“宝の持ち腐れ”になりかねない。

ホワイトペーパー

レノボがSAP HANAでサプライチェーンシステム刷新、原価計算が11時間から8分に

 2014年当時、レノボの「仕入先管理在庫システム」は老朽化が進み、パフォーマンス不足が問題になっていた。そこで、IBMから引き継いだx86事業のサプライチェーンシステムを刷新することにした。

ホワイトペーパー

「モバイル3D CAD」が現実に、ここまで来たシンクライアントの波

 薄型やモバイル向けのワークステーションは高性能のグラフィックカードを搭載できないため、3D CADでは利用しにくかった。だがシンクライアントならこの制約をなくせるうえ、セキュリティ面でもメリットがある。

ホワイトペーパー

社員も人事も面倒な「360度評価」を省力化、年250社が利用する評価支援システム

 社員の能力や仕事ぶりの成果を評価する「人事評価」は、社内での処遇を決めるためだけでなく、人材育成の面でも非常に重要だ。しかし人事評価に課題を抱えた企業は少なくない。

3つの視点から探るバックアップ活用の勘所(第1回)

システム運用に潜む“見えないコスト”とは? ~ バックアップ統合化のススメ ~

 システム部の運用業務の中でバックアップはどれくらいの“比重”を占めているだろう。ハードやソフトなどの監視とそのトラブル対策、パッチなどのセキュリティ対策、ユーザー部門に対するヘルプデスク、少しずつ入れ替わるシステムの切り替え・移行作業など、忙しい日々の業務の中に、当然バックアップ作業も折り込まれているはずだ。

>> もっと見る

動画

注目コンテンツ