最新号の特集

2017年3月号

不幸なチーム 幸せなチーム

働きやすく、モチベーションが高いチームを作る。そんな働き方改革の主役はチームリーダーだ。取り組み一つでメンバーの働きやすさや働きがいが大きく変わる。現場で磨かれた、幸せなチームを作るチームマネジメントの方法を紹介する。

どうする? 最後のレガシー モダナイゼーション新潮流

レガシーシステムのモダナイゼーションが今、再び注目を集めている。最新技術に適合したあるべき企業システムの姿を見据え、IT現場はどのように取り組んでいけばいいのかを解説する。

次号の予告

2017年4月号

巻き込む力

リーダーには今、多様な関係者を「巻き込む力」が求められている。プロジェクトの大規模化やデジタルビジネスのシステム構築案件の増加を背景に、さまざまな関係者と折衝し、協力を引き出す取り組みが重要性を増しているからだ。関係者を一致団結させ、プロジェクトを成功に導いた現場のエピソードや技を紹介する。さらに2017年中に登場予定のPMBOK最新版における「巻き込む力」の位置付けを有識者が解説する。

スルーできない 「個人情報保護法」改正

改正された個人情報保護法が、2017年5月に完全施行される。個人情報をマーケティングに活用したシステム開発が緩和される一方、管理の厳格化など規制強化も行われる。いずれにしても、ITエンジニアやPMはスルーできない。既存システムにどのような対処が必要なのか、新たなシステムではどのような提案が可能になるのか―。ITエンジニアやPMの立場から、改正個人情報保護法を解読する。

リーダー必読の「チーム活性化」術

チームの活性化が生産性やメンバーの健康に極めて重要だと認識が広まっている。そのやり方は書籍やセミナーで学べるものの、実践に移すには、一定の距離がある。実際にチームへの実践を進めた筆者が、本当に効果を出すまでに実践してきた例と、その重要ポイントをやさしく解説する。

※タイトル、内容については変更になる場合があります。

日経SYSTEMS最新号

日経SYSTEMS最新号

  • 月刊、毎月26日発行
  • 個人の年間予約購読
    直送制(書店ではお買い求めいただけません)
  • 体裁:
    A4変型判、無線綴じ
  • お問い合わせ
    お問い合わせはこちら

詳しい内容はこちら

バックナンバーはこちら

ITエンジニアスクール|セミナーのご案内

現在お申し込み受付中のセミナーは

日経SYSTEMS 新刊書籍のご案内