最新号の特集

2014年10月号

開発・運用ツール利用実態調査2014 黄金コンビはこれだ

「1週間かかっていたサーバー群の構築が5分で終わる」「手作業なしに、ビルドとテストを日次で自動実行する」――。開発・運用ツールを単体で使う時代は終わった。調査で浮かび上がったのは、多くの現場がツール同士をつなぎ始めている状況だ。連係して利用すると効果が高い、三つの「黄金コンビ」を提示する。

最強のチームビルディング

IT現場には「個人主義」「自己防衛的」「他人任せ」といったメンバーが少なからずいる。これを解消するのが、一体感を醸成し、チームのパフォーマンスを最大化する「最強のチームビルディング」だ。チームビルディングは一般に「体制」と「関係」を作る。本特集では、体制作りと関係作りについて、現場の取り組みを紹介する。

次号の予告

2014年11月号

これでできる!
残業ゼロを実現する現場のワザ

業務量が増えたけれど、人員は補充されない―。そんな厳しいIT現場はいまだ多い。しかしそんな状況でも、工夫を凝らして残業時間を減らした現場もある。会議時間の短縮、資料作成の半減といった王道の業務改善策から、「残業したら恥ずかしいマント着用」など遊び心を盛り込んだ変化球まで、残業ゼロにつながる現場のワザの数々を紹介する。

ビジネスを変える 最先端モバイルシステム

モバイルシステムの適応領域は、オムニチャネル、販売支援、モバイルPOS、フィールドエンジニアリングなどさまざまな分野に広がってきた。最先端のモバイルシステムの活用事例を取り上げ、その用途と効果、裏側にあるシステムの実現方法について解説する。

現場変革の決め手!振り返り術

プロジェクトをより高度なレベルに高めていくには、「振り返り」による学習・成長のサイクルが不可欠だ。しかし事象が断片的になる上に、個人攻撃や他責に走りがちで、成功事例の生かし方が分からないといった悩みもある。経験豊富な専門家が、振り返りの最強テクニックを伝授する。

※タイトル、内容については変更になる場合があります。

日経SYSTEMS最新号

日経SYSTEMS最新号

  • 月刊、毎月26日発行
  • 購読料金(税込)
    1年(12冊) 14,550円
    3年(36冊) 30,000円
  • 個人の年間予約購読
    直送制(書店ではお買い求めいただけません)
  • 体裁:
    A4変型判、無線綴じ
  • お問い合わせ
    お問い合わせはこちら

詳しい内容はこちら

バックナンバーはこちら

日経SYSTEMS スキルアップLIVE|日経SYSTEMS主催セミナーのご案内

現在お申し込み受付中のセミナーは

日経SYSTEMS 新刊書籍のご案内