最新号の特集

2015年3月号

人不足時代のリーダー

ITエンジニアの不足が深刻化するとされる「2015年問題」の年に入り、多くの現場で人不足が顕著になってきた。そんな厳しい状況でも、開発プロセスを見直して効率化したり、チームの実力を高めたりするチャンスと捉え、前向きに進むリーダーたちがいる。プロジェクトを成功に導くリーダーたちのワザを紹介する。

仮想化基盤Docker、三つの使い道

コンテナー型仮想化基盤「Docker」への期待が高まっている。仮想化ソフトと比べ軽量であり、かつサーバー環境の定義ファイルを利用して容易にサーバーを再構築したり流用したりできる。システム開発の現場に加え、本番環境への導入も始まっている。先進ユーザー6社の事例を基に、三つの使い道を紹介する。

次号の予告

2015年4月号

主役は非機能! 経営視点の新・要件定義

性能や可用性、拡張性、セキュリティといった非機能要件が、ビジネス上ますます重要になってきた。経営層や利用部門から強く非機能要件を求められるケースも多い。死角は許されない。従来の業務機能中心の要件定義から、いち早く非機能に軸足を置いた要件定義へと変革したIT現場を追った。

その設計では失敗する 間違いだらけの仮想デスクトップ

情報漏えいへの不安などからニーズが急増する仮想デスクトップ。設計の難しさから導入の失敗も増加している。ソフト選定、サーバー設計、端末選定といったポイントで、設計上の落とし穴とそれを回避するためのノウハウを解説する。

時間節約の実践テク 午後6時に帰ろう!

「設計書がスケジュール通りに終わりそうにない」「他のメンバーが皆忙しそうで、自分だけ帰るのは申し訳ない」―。さまざまな事情により、帰宅時間が遅くなりがちなITエンジニア。「達成確率50%の日程で計画を立てる」「助けてほしいことを毎日周囲に伝える」など、午後6時に帰るための時間節約の実践テクニックを伝授する。

※タイトル、内容については変更になる場合があります。

日経SYSTEMS最新号

日経SYSTEMS最新号

  • 月刊、毎月26日発行
  • 購読料金(税込)
    1年(12冊) 14,550円
    3年(36冊) 30,000円
  • 個人の年間予約購読
    直送制(書店ではお買い求めいただけません)
  • 体裁:
    A4変型判、無線綴じ
  • お問い合わせ
    お問い合わせはこちら

詳しい内容はこちら

バックナンバーはこちら

日経SYSTEMS スキルアップLIVE|日経SYSTEMS主催セミナーのご案内

現在お申し込み受付中のセミナーは

日経SYSTEMS 新刊書籍のご案内