ニュース

【速報】
OSS使う業務アプリの7割に脆弱性、米ブラック・ダックが警告
 脆弱性監査を手がける米ブラック・ダック・ソフトウェアが2017年5月19日に公表した監査レポートによると、オープンソースソフトウエア(OSS)を利用する業務アプリケーションの67%に脆弱性があったという。
[ 2017/05/19 ]
【速報】
複雑になった業務アプリを機能ごとに自動分割、富士通研が新技術を開発
 富士通研究所はこのほど、長年の保守で複雑になった業務アプリケーションの保守性を高める技術を開発した。2018年にも実用化し、対象言語はCOBOLとJavaからスタートする。
[ 2017/05/18 ]
【速報】
デバッグ市場は「波立っている」、ローソン玉塚会長がHUG社長就任で抱負
 ローソンの玉塚元一会長は2017年5月15日、ハーツユナイテッドグループ(HUG)の社長就任に当たって会見した。HUGの主力事業であるソフトウエアデバッグ市場を、サーフィンに適した波立っている海に例えて「大きな成長戦略を描ける市場」と説明。デバッグ技術者の人材マネジメント、サービス体系化、営業力強化の3本柱に取り組む。
[ 2017/05/15 ]
【速報】
Ubuntu最新版「17.04」登場、スワップや印刷などを改善
 Ubuntuチームは2017年4月13日(米国時間)、Linuxディストリビューション「Ubuntu」の新版「17.04」を公開した。GUIが標準で利用できるDesktop版とサーバー向けのServer版のほか、軽量な「Xubuntu」などの派生品をダウンロードできる。
[ 2017/04/14 ]
【インタビュー&トーク】
日本企業がDevOpsを生かすか殺すかはマネジャー次第
牛尾 剛氏、川口 恭伸氏
 日本企業でも導入機運が高まりつつあるDevOps。だが、活用しているのは一部の企業で、多くの企業はようやくスタートラインに立った段階だ。DevOpsを活用してビジネス面で価値をもたらすために、日本企業は何をすべきか。米マイクロソフトの牛尾 剛氏、楽天の川口 恭伸氏らDevOpsの識者に聞く。
[ 2017/04/11 ]
【速報】
アドビが無償フォント「源ノ明朝」の開発手法を明らかに
 アドビ システムズは2017年4月10日、米グーグルと共同開発したオープンソースの無償フォント「源ノ明朝(Source Han Serif)」に関する記者説明会を開催。日中韓の異体字を持つフォントデータを25Mバイト未満の容量に抑える開発手法について語った。
[ 2017/04/10 ]
【速報】
小学生部門を新設! 「U-22プログラミング・コンテスト2017」
 2017年4月6日、U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、2017年度に開催する「U-22プログラミング・コンテスト 2017」の応募要領を公開した。コンテストのキャッチフレーズは、「夢を動かせ。自由な創造力で未来をつかめ!」。
[ 2017/04/06 ]
【速報】
データベースレスの新発想でIoT導入を容易に、GBLが設立会見
 GBLは2017年4月5日、IoT導入を迅速化するシステム開発手法を核とする事業戦略を説明した。社長には大和証券グループで常務CIOなどを務めた鈴木孝一氏と、ユニケージ開発手法で知られる當仲寛哲氏が就任。
[ 2017/04/05 ]
【速報】
インフォテリアが英社を10億円で買収、「企業製品もデザインファースト」
 インフォテリアは2017年4月4日、デザイン戦略コンサルティング会社の英This Placeを買収すると発表した。4月20日に同社の全株式を取得して完全子会社にする。取得金額は700万英ポンド(約10億円)。同社の知見を生かし、デザイン思考に基づく製品開発に取り組む。
[ 2017/04/04 ]
【速報】
マイナポータル本格稼働が3カ月延期へ、使い勝手や「Java必須」を改善
 総務省と内閣官房は2017年3月17日、「マイナンバー利活用推進ロードマップ」を発表した。マイナンバーに関連した行政サービスのポータルサイト「マイナポータル」の本稼働予定を、従来予定の2017年7月から10月ごろへと再延期する方針を明らかにした。
[ 2017/03/17 ]
【速報】
Amazon.com、音声アシスタント「Alexa」搭載のショッピングアプリを提供
 米Amazon.comは、音声アシスタント「Alexa」を搭載したiOS版ショッピングアプリを提供する。米TechCrunch、米Ars Technica、AppleInsiderなどの海外メディアが現地時間2017年3月16日までに報じた。
[ 2017/03/17 ]
【インタビュー&トーク】
コンプライアンス違反しそうな人も分かる、機械学習で予測型人事
米コーナーストーンオンデマンド シニアバイスプレジデント ジェイソン・コルセロ氏
 「働き方改革」が企業の経営課題となる中、その働き方を支える人事システムにも改革の波が押し寄せている。そうした波を起こしている技術の一つが人工知能(AI)、機械学習だ。米コーナーストーンオンデマンドは、eラーニングのプラットフォームなどで構成するクラウド型のタレントマネジメントシステムを提供しており、その中の人事データ分析ツール「コーナーストーン・インサイト」などで機械学習を利用している。同社の経営企画、戦略担当のシニアバイスプレジデント、ジェイソン・コルセロ氏に人事関連の動向や機械学習の活用などを聞いた。
[ 2017/03/09 ]
【速報】
650円のRaspberry Pi ZeroをKSYが日本で発売
 ケイエスワイ(KSY)は2017年2月21日、5ドル版のRaspberry Pi Zero V1.3(ラズパイZero)を2017年2月24日夕方に発売すると発表した。日本の価格は税抜きで650円(税込みでは702円)だ。
[ 2017/02/21 ]
【速報】
残業上限60時間案が提示、2割のIT企業が法律違反に?
 政府は2017年2月14日、「働き方改革実現会議」の第7回を開催し、残業時間に関する上限規制案を提示した。同案は、労働基準法を改正して月45時間、かつ年360時間という上限を法律で規定するというもの。労使が協定を結ぶ場合でも、年間720時間(月平均60時間)を上限にする。
[ 2017/02/14 ]
【速報】
フライトとジェナが提携、Watsonで「Pepperに命を吹き込む」
 フライトシステムコンサルティングとジェナは2017年2月8日、「Pepper」用の開発環境のクラウドサービス「Scenaria(シナリア)」を発表した。シナリアはマウス操作でPepperの操作を設定でき、会話には「IBM Watson」を使った自動応答機能を組み込める。2017年春にも提供を開始する。
[ 2017/02/08 ]

今週のトピックス-PR-

ITpro Special

>>もっと見る

▲ ページトップ