ニュース

【速報】
マイナポータル本格稼働が3カ月延期へ、使い勝手や「Java必須」を改善
 総務省と内閣官房は2017年3月17日、「マイナンバー利活用推進ロードマップ」を発表した。マイナンバーに関連した行政サービスのポータルサイト「マイナポータル」の本稼働予定を、従来予定の2017年7月から10月ごろへと再延期する方針を明らかにした。
[ 2017/03/17 ]
【速報】
Amazon.com、音声アシスタント「Alexa」搭載のショッピングアプリを提供
 米Amazon.comは、音声アシスタント「Alexa」を搭載したiOS版ショッピングアプリを提供する。米TechCrunch、米Ars Technica、AppleInsiderなどの海外メディアが現地時間2017年3月16日までに報じた。
[ 2017/03/17 ]
【インタビュー&トーク】
コンプライアンス違反しそうな人も分かる、機械学習で予測型人事
米コーナーストーンオンデマンド シニアバイスプレジデント ジェイソン・コルセロ氏
 「働き方改革」が企業の経営課題となる中、その働き方を支える人事システムにも改革の波が押し寄せている。そうした波を起こしている技術の一つが人工知能(AI)、機械学習だ。米コーナーストーンオンデマンドは、eラーニングのプラットフォームなどで構成するクラウド型のタレントマネジメントシステムを提供しており、その中の人事データ分析ツール「コーナーストーン・インサイト」などで機械学習を利用している。同社の経営企画、戦略担当のシニアバイスプレジデント、ジェイソン・コルセロ氏に人事関連の動向や機械学習の活用などを聞いた。
[ 2017/03/09 ]
【速報】
650円のRaspberry Pi ZeroをKSYが日本で発売
 ケイエスワイ(KSY)は2017年2月21日、5ドル版のRaspberry Pi Zero V1.3(ラズパイZero)を2017年2月24日夕方に発売すると発表した。日本の価格は税抜きで650円(税込みでは702円)だ。
[ 2017/02/21 ]
【速報】
残業上限60時間案が提示、2割のIT企業が法律違反に?
 政府は2017年2月14日、「働き方改革実現会議」の第7回を開催し、残業時間に関する上限規制案を提示した。同案は、労働基準法を改正して月45時間、かつ年360時間という上限を法律で規定するというもの。労使が協定を結ぶ場合でも、年間720時間(月平均60時間)を上限にする。
[ 2017/02/14 ]
【速報】
フライトとジェナが提携、Watsonで「Pepperに命を吹き込む」
 フライトシステムコンサルティングとジェナは2017年2月8日、「Pepper」用の開発環境のクラウドサービス「Scenaria(シナリア)」を発表した。シナリアはマウス操作でPepperの操作を設定でき、会話には「IBM Watson」を使った自動応答機能を組み込める。2017年春にも提供を開始する。
[ 2017/02/08 ]
【速報】
Apple、MicrosoftやGoogleなどが設立したAI研究グループに参加か
 米Appleが、米Amazon.comや米Google、米Microsoftなど6社が設立したAI研究のグループにまもなく参加すると、米Bloombergが報じた。早ければ1月の第4週中にも発表される可能性があると事情に詳しい関係者は話している。
[ 2017/01/27 ]
【速報】
VRで音の方向や触覚まで再現、米エヌビディアが新事例を披露
 米エヌビディアは2017年1月26日、「NVIDIA Pro VR Day 2017」でビジネス向けVR(仮想現実)の活用事例を紹介した。画像処理技術の進化に加えて、音や光、触感の再現技術が向上したことで、製造業や建築、マーケティング、医療といった分野で、新たなサービス展開が可能になるという。
[ 2017/01/27 ]
【速報】
トレンドマイクロ、IoT機器の脆弱性をクラウドで検知・保護する新サービス
 トレンドマイクロは、サイバー攻撃からIoT機器を守るクラウドサービスを開発した。IoT機器に専用のソフトウエアを組み込んで、システムやネットワークの状況をクラウドで監視できるようにする。
[ 2017/01/23 ]
【速報】
Twitter、モバイル開発者向けプラットフォーム「Fabric」をGoogleに売却
 米Twitterは現地時間2017年1月18日、モバイル開発者向けプラットフォーム「Fabric」を米Googleに売却することで合意したと発表した。売却額などの条件については明らかにしていない。
[ 2017/01/19 ]
【速報】
「我が社を副業にする人材求む」、サイボウズが採用開始
 サイボウズは2017年1月17日、サイボウズでの仕事を副業とする人材を募集する「複業採用」を開始した。他社または個人事業主で既に仕事を持っている人材を対象とする。
[ 2017/01/17 ]
【速報】
HTTP/2サーバー「H2O」の開発者である奥一穂氏が次世代CDNの米Fastlyに転職
 HTTP/2に対応したHTTPサーバーソフトウエア「H2O」など多くのオープンソースソフトウエアの開発で知られる奥一穂氏が2017年1月12日、DeNAから米Fastlyに2017年1月1日付けで転職したことを自身のブログで明らかにした。Fastlyは、配信拠点サーバーのキャッシュを高速に更新できる次世代のCDN(コンテンツデリバリーシステム)サービスを運営する。
[ 2017/01/12 ]
【速報】
アップルの「Swift」開発者がテスラへ移籍、自動運転車の開発に挑む
 米アップルのiOSやMacなどで使用するプログラミング言語「Swift」開発者であるクリス・ラットナー氏は2017年1月10日(米国時間)、同年1月末にアップルを退社し、米テスラモーターズに転職することを明らかにした。
[ 2017/01/11 ]
【速報】
KDDIと永和システム、アジャイル開発手法の教育で米スクラムと協業
 KDDIと永和システムマネジメントは2017年1月10日、米スクラムとアジャイル開発手法の教育で協業すると発表した。スクラム社の教育プログラムを日本企業向けにローカライズし、実務担当者や経営者向けに研修やセミナーを提供する。2017年2月に第1弾を実施、以後も定期的に展開していく計画だ。
[ 2017/01/10 ]
【速報】
OpenFlowスイッチの「Lagopus」がソフトウエアルーターに生まれ変わる、背景にはOpenFlow特有の問題
 オープンソースソフトウエア「Lagopus」は、SDN(Software-Defined Networking)の中心的な技術である「OpenFlow」に準拠したソフトウエアスイッチだ。ところが、バージョンアップでソフトウエアルーターに生まれ変わるという。2016年12月9日に沖縄県那覇市で開催されたSDN関連の勉強会「Trema Day #10 in Okinawa」で、Lagopusの開発にかかわっているインターネットイニシアティブ(IIJ) ネットワーク本部 SDN開発部 ネットワーク基盤開発課 シニアエンジニアの沖勝氏が明らかにした。
[ 2016/12/16 ]

今週のトピックス-PR-

ITpro Special

>>もっと見る

▲ ページトップ