日経コンピュータ

企業情報システムなどに関わるICTプロフェッショナルはもちろん、情報システムを経営に活用する判断を求められる経営者の方々にもお読みいただきたいIT総合情報誌です。

最新号のご紹介

2016年5月26日号

バックナンバー

特集1

API経済圏

自社システムに“扉”を設け、社外からの利用を促すWeb API。ネット産業で多様なサービスを生み出してきた力の「源泉」に、一般企業も注目し始めた。トヨタ自動車や三菱東京UFJ銀行、NTTドコモなどは既に公開に動く。外部の知恵を借りて新しいビジネスを作りやすくなるためだ。一方、公開したWeb APIを自社サービスを磨く「ピース」として取り込む企業も少なくない。公開と活用の好循環によって今、「API経済圏」に全産業が覆い尽くされようとしている。その最前線を追った。

続きを読む

最新号表紙
雑誌定期購読
決められた一定期間、日経コンピュータ誌をお届けいたします。1冊あたりのお値段がお安くなり、読み逃しもなく、大変便利です。
日経コンピュータDigital
日経コンピュータ誌と同じ内容をPCやスマートフォンで読めるデジタル版です。ブラウザで読むHTML形式と、スマホ専用のアプリがございます。
日経コンピュータDigital版セット
雑誌とデジタル版を同時にお申し込みいただける情報活用に最適な購読の方法です。
日経コンピュータ1冊購入
日経コンピュータ(雑誌)を1部単位でご購入いただけます。

バックナンバー一覧>>

日経コンピュータデジタルより

【動かないコンピュータ】

電力広域的運営推進機関
自由化の司令塔システムで開発に遅れ
広域での短期電力売買を開始できず

 2016年4月1日に始まった電力小売りの全面自由化。その中核を成し、全国の電力の需給を管理する「広域機関システム」にトラブルが相次ぐ。自由化で解禁となったはずの広域の電力売買を支援する機能の開発が遅れ、同日の提供を急きょ断念した。4月28日に稼働させようとしたが、その直後にも不具合が発生し提供を中止した。

ITpro Special

>>もっと見る

▲ ページトップ

日経コンピュータ記事データベース 記事データベースの利用方法
ITコーディネーター協会

日経コンピュータは、2008年度より、ITコーディネータ協会が認定する定期刊行物になりました。
日経コンピュータを年間購読いただくと、
ITコーディネータ知識ポイントを取得できます。
申請に必要な購読証明書を発行しますので、
日経BP読者サービスセンターまでお申し出下さい。

日経BP読者サービスセンター